contact

音楽

ゲーム

« タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密 | トップページ | 野辺山電波天文台 »

2011.12.05

渋谷ルクソールでエジプト料理

先日、渋谷のルクソールというダイニングバーで食事をしました。エジプト料理をメインとしたお店で、お店の雰囲気は、ウェイトレスはアラビアンなイメージの衣装を来ていて、内装も座席はベールで仕切られ、壁には古代エジプトの神々が描かれ妖しげで良い感じです。

まず、入店する時にひとイベント。お店の入口には鍵がかかっていて、予約制や会員制のバーのごとく、インターフォンで開けて貰わなければいけません。予約制でも会員制でもないのですが、お店の方のブログによると、ちょっとした非現実の空間へ誘うための演出だとか。何も知らずに来たらビックリしますが、ちょっとドキドキしていいかもしれませんね。

エイシ、サラダ、小ガニのフライ、鶏のケバブ、コシャリ、デザートといった3,000円程度の一番安いコースを注文。ボリュームとしては丁度良い感じ。エイシは美味しいけど、ペーストはゴマのみ。ホンモスなどのマッザはありませんでした。デザートは、普通のアイスでしたね。エジプトというとお米プリン(名称忘れました)が浮かびますが、メニュー全体的にはエジプト色を取り入れた創作料理的な感じもありますね。ただ、鶏のケバブはスパイシーでボリュームもあり美味しかったですし、コースにコシャリ(ケチャップやパスタの入った混ぜご飯)が入っているのは嬉しかったです。

ウェイトレスはアンニュイな雰囲気が良いですが、例えばお水くださいというと言った人にしか持ってこないとか、細かい配慮には欠ける方でした。しかし、全体的には楽しかったし満足かな。飲み会など雰囲気重視ならこちら、本格的なエジプト料理を求めるならネフェルティティやエル・サラーヤのほうがいいかもしれません。

そうそう、コースに飲み放題を付けるのに、+3000円はちょっと高い印象を受けました。ウリの中東やアフリカ産のビール、ワインが入っているならお得ですが、そうではないので。割り勘でないと面倒くさいことにはなりますが、せっかくなのでお酒は海外産のものをいろいろ試してみた方が楽しいのではないかと思います。水タバコのシーシャも楽しめますよ。

新宿にも店舗があるので、機会があればそちらにもいってみようかな。

http://www.luxorbar.com/shibuya.html

« タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密 | トップページ | 野辺山電波天文台 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/53410878

この記事へのトラックバック一覧です: 渋谷ルクソールでエジプト料理:

« タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密 | トップページ | 野辺山電波天文台 »

無料ブログはココログ