contact

音楽

ゲーム

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011.02.06

パンデサル

日曜遅めの朝食。先日買ったパンデサルをオーブンで焼いてみる。冷凍でパン?でどうかなと思ったけど、焼き上がりは意外なほどふかふかで柔らかいし、美味しい。

ちょっとフィリピン人の知り合いにプレゼントを買うついでに買ったのですが、フィリピンではポピュラーなパンだそうです。とにかくふわふわ。"Pan de sal"の名前の通り、ほんのり塩が効いています。それが逆に程好く甘さも引き立てるというか。

シンプルにバターをぬって、紅茶やホットミルクと。あ~幸せ。そのままや、チョコなどをディップして食べてもおいしいみたいですよ。

フィリピンといえば、セブに行きたい。昨年予約までしたのに、病気で倒れて泣く泣くキャンセルしたので、ずっと心に引っ掛ってて。GWは結構かかりそうなので、違う時期にするかもしれませんが、いずれ必ず。あ~旅したい。

2011.02.02

ムバラク大統領

ムバラク大統領の肖像画ルクソールの東岸、西岸を結ぶ橋
▲ルクソールの東岸、西岸を結ぶ橋入口に立てられたムバラク大統領の肖像画。カイロの街中でも顔だけのものなどいくつかこうした肖像画を見た。(エジプト、ルクソール)

エジプトといえば、日本人も多く観光で訪れ、新興国の一つなんて言われてるし、北アフリカ、アラブ諸国の中では比較的安定した国というイメージでした。当初はタイのデモくらいの感じかなと思っていましたが、さらに大きな騒乱になっているようですね。

しかし、考えてみれば確かにずーっとムバラク大統領ですもんね。在位30年。チュニジアの騒ぎに触発されたのであろうとは言え、起こるべくして起こったとも言えますね。北アフリカには他にもカダフィ大佐とかいらっしゃいますけど。

考古学博物館のミイラや展示物が一部破壊されたなんて話がありましたが、イラク国立博物館やバーミヤンの二の舞三の舞だけは避けて欲しいところです。

ムバラクは遅かれ早かれ辞任せざるを得ないでしょうが、騒ぎに乗じてムスリム同胞団なんていうイスラム原理主義組織が出てきたりしてますし、その後が気になります。エジプトの人がどのような政権を望んでいるのか分かりませんが、中東全体を含めて不安定化とならないよう祈るばかりです。またエジプトには行きたいし、イスラエルなども是非訪れたいですしね。シャルム・エル・シェイクで潜りたい!

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

無料ブログはココログ