contact

音楽

ゲーム

« バイオハザードIV アフター・ライフ | トップページ | 奥多摩、大岳山、御岳山で、屋久島予行演習 »

2010.09.18

Everything you see is a message

円高にしろ、尖閣などの問題にしろ、日本の政治がしっかりしないから、諸外国に好き勝手にされているなぁという感じ。

菅政権が内閣改造を行いましたが、正直脱小沢とか反小沢とか、いい加減にして欲しい。小沢支持でへそを曲げるのは簡単だけど、そんなことで揉めている余裕なんてないはず。煽るマスコミもいい加減にして欲しい。

日本はしっかりと強いメッセージを発信しなくてはいけない。そういう意味で円高の為替介入は良かったかな。

尖閣の問題にしろ、ちょっと前に中国の潜水艦やらがちょっかい出していた時に、もう少し毅然とした態度とメッセージを出しておくべきだったんじゃないかな。挑発に乗るべきではないというのは分かるけど、言うべきことを言わないのは冷静とは違うと思う。

韓国との竹島問題やロシアとの北方領土問題もそうだけど、両国といくら友好関係を築いていこうとも、ことあるごとにこの問題を蒸し返されて、結局積み重ねてきたものが崩れてしまう繰り返し。やはり根本的にこの問題を解決しなくては、難しい問題だけど、逃げていては本当の意味で信頼も友好もあり得ないんだろうなと思います。

これから資源やら経済的混乱などもあって、もっともっとシビアになっていくであろう国際関係の中で、日本の事なかれ主義ではいよいよ生き残っていくのが難しい時代になるのかなって気はします。

新内閣の外務大臣は前原さんだそうで。尖閣の問題についても、国土交通大臣の時から毅然としたメッセージを述べていたし、民主党の中ではタカ派のイメージだったけど、例の参政権などについては前向きだったり、必ずしも右一辺倒というわけでもないようで。個々の思想の賛否はともかく、ま、バランスがある方だし悪くないんじゃないかなと僕は思いますけど。

一方で、千葉法務大臣がやっと辞めたと思ったら、今度は岡崎トミ子とかいうおば様が国家公安委員長といった首をかしげたくなるような人事もあって。

いや、別に旧社会党で朝鮮寄りだから怪しからん!とかって前に、国の方向性として民主党政権としてどうしたいのかってのがいまいち見えないのが嫌ですね。そういう意味でも、メッセージ発信かなぁ。これはネットで騒がれているようなそういうメッセージと捉えちゃっていいのかな。小沢さんじゃないけど、自らがきちんと発信しないと周りが勝手に解釈し兼ねませんよ。ま、個人的には日本国としてそこまでして韓国、北朝鮮と友好を目指すメリットはあまり感じませんが、ただ、中国は無視できない存在だなというのはあります。経済的にも軍事的にも、脅威だし。だからこそ先の尖閣の問題も重要かつ困難な問題なわけで。

僕が幼少の頃、ひばりヶ丘駅で一生懸命演説をしていた菅さんの姿は、今も覚えています。よく政治家は選挙のときになると「命がけで」と言いますが、選挙は勝てばいいのです。命をかけるのは、その後の政治の仕事へ。代表選で、菅さんは選挙に勝ったら首相の仕事を「命がけで」と言っていました。ぜひ有限実行内閣で。

とにかく、右でも左でも、親小沢でも脱小沢でも、何でもいいから(よかないけどさ)、いろいろ限界ギリギリな日本。急いで最小不幸でお願いしたいところ。

« バイオハザードIV アフター・ライフ | トップページ | 奥多摩、大岳山、御岳山で、屋久島予行演習 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/49483724

この記事へのトラックバック一覧です: Everything you see is a message:

« バイオハザードIV アフター・ライフ | トップページ | 奥多摩、大岳山、御岳山で、屋久島予行演習 »

無料ブログはココログ