contact

音楽

ゲーム

« ポルトガル料理、マヌエル渋谷店 | トップページ | ざくざくラー油バーガー »

2010.06.04

建設中の東京スカイツリー

先日、東京スカイツリーを見てきました。

東武伊勢崎線なんて久々に乗りました・・・。業平橋駅で下車。もうホームの目の前には建設中のスカイツリー。

業平橋駅のホームからスカイツリー工事現場
▲東武伊勢崎線業平橋駅のホームから。ホームは高い位置にあるので、工事現場の様子がよく見える。(東京、墨田区)

北十間川を渡って、川沿いの対岸を歩いて、京成の押上駅を横切ってという感じで、工事現場の周囲を30分くらいかけてぐるっと一周。結構歩きました。

断面が一番下は正三角形で、上に向かうに連れて円形になっていくというデザインと、藍白という薄く青みがかった白が印象的。360度、いろんな角度からじーっ。確かに角度によっては、傾いているように見えなくもない!?「お宅、傾いてますよ!」と本気で心配して電話してくる奇特な人もいるとか。見て分かるくらいなら、現場の人がまず気付くって(苦笑)。

タワーの周りも商業施設とかいろいろできるんでしょうけど、まだバリバリ工事中で、さらにその周囲にはまだ大したものはありません。まさに再開発、ALWAYSといった様相ですね。そんな光景に年配の方々は古き良き日本を思い出すのか、若者は日本の未来に夢を馳せるのか、多くの見物客がいて、写真を撮ったりしていました。既に観光名所。

この日の高さは389m。上部は工事用のネットがかけられているものの、もう350mの第1展望台のシルエットが分かります。完成時の高さは634mだそうですから、もう少しで2/3ですね。既に東京タワーの高さは超えているわけですが、正直、そばで見てもそこまで高い!とは感じなかったかなぁ。約1年前に見た台湾の台北101(509.2m)を見た時は「デカッ」と感じましたが、タワーということでビルと比べると重量感もないし。まだまだ伸びる子(!?)ですから、完成時が楽しみ。

ちなみに、ウチのテレビはまだアナログです。

http://www.tokyo-skytree.jp/

東京スカイツリー
▲まさに木が空まで伸びるように、日々高くなっている。(東京スカイツリー)

東京スカイツリー
▲足元の部分。完成時はどんな感じになるのだろう。(東京スカイツリー)

さて、墨田区まで来て、そのまま家へ帰るのももったいなぁということで、帰り道、ちょこっとですが浅草寺へも寄ってきちゃいました。

仲見世通りや境内を見学。修学旅行なのか遠足なのかの学生やら、外国人観光客やらでごった返してました。さすが東京の一大観光名所。幼い頃に親に連れられてきたような気もするけど、あまり記憶になかったんですよね~。

おおっ、これが雷門かぁ。おおっ、五重塔があるではないか。といった感じで。しかし、本堂はなんと全体が工事壁に覆われていて大工事中。いや、そりゃぁ建設中のスカイツリー見に行くようなもの好きですけど、浅草寺本堂の外観はちゃんと見たかったなぁ。

http://www.senso-ji.jp/

浅草寺の雷門
▲浅草寺の雷門。記念写真撮る人などでごった返している。(東京、台東区)

仲見世通り
▲仲見世通り。(東京、浅草寺)

浅草寺の本堂は修復工事中
▲本堂は残念ながら修復工事中。内部の参拝は出来た。工事壁には金の龍が描かれている。(東京、浅草寺)

« ポルトガル料理、マヌエル渋谷店 | トップページ | ざくざくラー油バーガー »

旅行・地域2008-2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/48544905

この記事へのトラックバック一覧です: 建設中の東京スカイツリー:

« ポルトガル料理、マヌエル渋谷店 | トップページ | ざくざくラー油バーガー »

無料ブログはココログ