contact

音楽

ゲーム

« グアムダイビング旅行index | トップページ | Perfumeパッと楽しく遊ぼうの会、横浜公演 »

2010.02.13

おかえりなさい Welcome to Japan

グアムへのダイビング旅行から帰ってきました。
成田って、帰国の入国審査へ向かう通路のところどころに「おかえりなさい」って書いてありますよね。あれをみると毎回、温かい気持ちになって、ちょっとグッときちゃうのは僕だけでしょうか。ストレスだらけ憂鬱で退屈な毎日から逃げるように日本を後にしたはずなのに、帰ってきたらどこかホッとするこの気持ち。これが故郷とか祖国とか、そういった感覚なのかなぁ。

日本は、3日程度だとあいも変わらず、小沢幹事長がどうの、鳩山兄弟がこうのとチマチマ。ま、民主党が情けないわけですが、結局メディアも国会もこんな話ばっかでいいのでしょうかね。よくないと思うけど。

一方で、国母とかいう、KYでドレッドなシンデレラボーイ(?)が誕生してるみたいじゃないですか。4年前でしたか、壮行会でドン引きのラップしてたメロメロな女性選手をどうしても思い出してしまいますが、彼女もスノボ、ハーフパイプでしたよね。イメージ通りの選手層というか、こんなんじゃそういう目で見られてしまいますよね・・・。

テレビ付けたら、バンクーバー五輪の開会式。
五輪参加国の入場行進。僕はこの一見退屈な入場行進も、実は結構好きです。世界は本当にいろんな国があって、いろんな人がいるんだってのを感じられます。幼い頃は、知らない名前の国が出てきたら、地球儀でその国を探してみたり。近年のオリンピックの先住民への気の使いようとか、北京もしかり、どうだろうと思う部分は確かにあります。しかし、オリンピックが、多くの人々や子供たちにとって、知らない国の存在を知ったり、地球儀を眺めてみるきっかけになるのであれば、それだけでも存在意義って結構あるんじゃないかと、真剣にそう思います。

あ、社民党の視察団とすれ違い(?)のグアムの旅行記はまた後日。

初めてのボートダイブ

« グアムダイビング旅行index | トップページ | Perfumeパッと楽しく遊ぼうの会、横浜公演 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/47558340

この記事へのトラックバック一覧です: おかえりなさい Welcome to Japan:

« グアムダイビング旅行index | トップページ | Perfumeパッと楽しく遊ぼうの会、横浜公演 »

無料ブログはココログ