contact

音楽

ゲーム

« オーシャンズ | トップページ | 恋人岬、トニー・ローマのベビーバック・リブ、Kマート »

2010.02.11

グアムでビーチダイビング

グアムへ行ってきました。主目的は、11月にオープンウォータ取得して以来、初のファンダイビング。

成田から4時間弱。グアムへの到着は深夜。ただ、グアム国際空港からホテルがあるタモンのホテルロードへは意外と近くて、送迎バスで15分程度。滞在はロイヤル・オーキッド・グアム

http://www.royalorchidguam.com/japanese/index.htm

スタンダードルームですが、わりと新しめのホテルで、部屋やベッドは快適。しかし!共同廊下の壁に設置された防災センサーだかなんだか分かんない機器が、一定間隔で「ピーッピーッピーッ」と四六時中小さな音で鳴っていて、これが寝るときに結構気になりました・・・。何の嫌がらせ!?あと、セーフティボックスが3ドル後払いで有料。アメニティとか、ベッドは快適でした。

ロイヤル・オーキッド・グアム、スーペリアルームロイヤル・オーキッド・グアム、スーペリアルーム
▲ロイヤル・オーキッド・グアム、スーペリアルーム(スタンダード)。部屋入口やベッドはいい感じ。

翌朝は7時40分にホテルロビーで、ダイビングショップのピックアップ。ちょい寝不足。サイパンもグアムも深夜着が多いのは難ですね。

今回グアムでお世話になったのはジェントリー・ブルーというショップ。店舗は、タモンベイキャピタルホテルの1階にあります。日本人スタッフが多くて人気。この日もランセンス取得に、ファンダイビングに、たくさんの日本人客が集まってました。

初ファンダイビング、ライセンス取得から3ヶ月ブランクということもあり、初日は慎重にビーチダイビングを選択。ビーチは希望者が少ないみたいで、この日は僕1人。オープンウォータ講習受講者の傍らに同行する感じになりました。講習のほうは10人くらい参加していて、夫婦のカップル1組を除いて他はすべて女性。男性インストラクターは超テンション高し。おのずと僕はほぼ放置(笑)。ま、とはいえ、こちらから聞けばいろいろ教えてくれるので、全然平気でしたけどね。

1本目は、アウトハウス・ビーチ(Outhouse Beach)。グアム島北西、アブラ港北部の内側にあります。港内なので波は静か、浅瀬の岩場も短くエントリーしやすく、初心者のビーチダイビングには打ってつけのポイントみたい。

最初こそBCやタンクのセッティング手順を忘れてたりしたけど、ダイビングの感覚自体は上々。思っていたよりは大丈夫で、一安心。透明度はいまひとつの5~12m。でも小魚はたくさん。サイパンのビーチと似た雰囲気。水温は27度くらいで、快適。潜水時間約30分。まずは馴らしといったところ。

1時間程度の休憩を挟んで、クルマで少し移動。2本目は、ピティ・ボム・ホール(Piti Bomb Hole)。その名の通り、本来岩場の浅瀬が広がっていましたが、第2次大戦時の爆撃で崩落しすり鉢状の穴が空いたのだとか!穴の中心部には橋で陸地と繋がったフィッシュアイ・マリンパークの海中展望塔があります。

http://www.fisheyeguam.com/

浜辺から穴までの岩場が意外に距離があって(約200m)、エントリーは結構大変。岩に爪先ぶつけたり、急な段差にふらついたり。でも、最深11mという突然空いたボウル状の水中空間、その中央にそびえる海中展望塔という光景は、なかなか独特で苦労してエントリーする甲斐ありです。平日の昼ということもあり、塔の窓の向こうにあまり見物客はいない様子でしたが、なんだか自分が水族館の魚になったような気分にもなります。

水中都市のような人工的な光景、その一方で、周辺は海洋保護区にも指定されているそうで、サンゴ礁もキレイに残っていて、色とりどり大きいの小さいのいろいろな種類の魚たちも見られます。オキザヨリ、ダスキーアネモネフィッシュ、フウライボラ?ま、いろいろ(苦笑)・・・実は、魚の種類や名前はてんで詳しく分かりません。徐々に勉強していかないとだなぁ。

送迎のクルマとかでオープンウォータを受講していた夫婦と雑談していると、奥さんは耳がなかなか抜けないとか。あれは体質や体調も関係あるみたいですね。奥の手としては、なんか耳抜けをよくする錠剤まであるようで。

ショップに戻ってお弁当を頂いて、みんなでログ付け。インストラクターのサインを貰って、記録が増えていくのってなんだかちょっと嬉しいですね。これからどれだけ潜りに行けるかなぁ。

タモンのサン・ビトレス・ロード、通称ホテル・ロード
▲リゾート・ホテルやお店が集まる観光の中心地・タモンのサン・ビトレス・ロード、通称ホテル・ロード。(グアム、タモン)

ホテルロードの逆バンジー
▲ホテルロードのサンド・キャッスル向かい辺りにあった逆バンジー。やってないですけど。(グアム、タモン)

« オーシャンズ | トップページ | 恋人岬、トニー・ローマのベビーバック・リブ、Kマート »

旅行・地域2008-2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/47603715

この記事へのトラックバック一覧です: グアムでビーチダイビング:

« オーシャンズ | トップページ | 恋人岬、トニー・ローマのベビーバック・リブ、Kマート »

無料ブログはココログ