contact

音楽

ゲーム

« 中国の観光地はラクダが定番!? | トップページ | 渋谷、台湾小皿料理・故宮 »

2009.02.07

神楽坂バーガー

新宿・神楽坂のちょっと外れ、大江戸線・牛込神楽坂駅近くにあるモスバーガークラシック神楽坂店。モスバーガーと店名に冠しながらも、オリジナルメニューやお酒も多く置いているハンバーガーレストラン。ここに神楽坂バーガーなるものがあると会社同僚に聞き気になっていたのですが、今日神楽坂近辺に行く機会があったので、食べに行ってみました。

神楽坂バーガーは、味噌かわさびの2種類。ポテト付き。僕は味噌を注文。焼きたてジューシーなパテとたっぷりの具材を挟んだ分厚いバーガーが登場。トマト、レタス、玉ねぎといった定番の具材の他に、エリンギや長ネギも使われているのが特徴。僕は自炊でもよく牛肉や豚肉とまいたけやエリンギ等のキノコを一緒に炒めて食べるのですが、やはり肉とキノコは合いますね。肉汁に絡んだキノコの味と食感は好きです。ネギもいい味出しています。

意外だったのは、それほど味噌が強調されていないこと。個人的にはもっと味噌味噌していても美味しそうだなとも思うのですが、この辺が好み分かれるところかも。この感じだと、もう一つのわさびの方もわさびはほんのりといった程度なのかな!?また訪れる機会があれば、今度は是非わさびに挑戦してみたいと思います。

こじんまりとしたアメリカンダイニングのような店装で、"MUSIC"をテーマとしているそうです。神楽坂バーガーは味噌が950円、わさびが980円。他のバーガーも690~980円で、どのメニューも値段はちょっと高め。ファストフードというよりは、夕食など「食事」として行くのがよいかもしれませんね。

現在、いろいろなところで作られているご当地バーガーは気になります。ま、まずは分厚いハンバーガーを上品に食べれるようにならないと、ご当地バーガー巡りもなんだなぁという悩みはありますが(苦笑)。

http://www.mos.co.jp/company/outline/business/classic/
http://www.mos.co.jp/shop/?act=2&md=1&scd=02651

神楽坂バーガー味噌 

« 中国の観光地はラクダが定番!? | トップページ | 渋谷、台湾小皿料理・故宮 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/43986974

この記事へのトラックバック一覧です: 神楽坂バーガー:

« 中国の観光地はラクダが定番!? | トップページ | 渋谷、台湾小皿料理・故宮 »

無料ブログはココログ