contact

音楽

ゲーム

« 花畑牧場の生キャラメル | トップページ | いくらうまいからといって »

2008.12.10

TeedaとJavaMailと千葉の仕事と

たまには仕事の話も。

いまプロジェクトでは、TeedaSeasar2という新しめのフレームワークを触っています。かなり試行錯誤もありますが、ベタのJSPとは違った便利さ楽しさはありますね。規約や機能で多少融通利かないまどろっこしさもありますが。

JavaMailを使ってメール取込みと送信をはじめとしたいろいろなことも試していて、昨今はWindows-31J(MS932)の文字化けにちょっと泣きそうになりました。JavaMailそのままではいろいろ不都合があったりして。なんでも簡単にはいかないですね。本文テキスト部分やSubjectなどのヘッダ部分、簡単に機種依存文字化けに対処できる方法、ご存知の方いらしたらぜひコメントください(笑)。

年内に一旦落ち着かせて来年始めはテスト、とか言ってるのですが、どうなることやら。

会社は最近本社の情報があまり入ってこないので状況がつぶさに分かっているわけではありませんが、やはり余裕綽々とはいっていないようです。

僕も来年はちょっぴり配置転換され、なぜか千葉の営業所のメンバーの面倒を見ることになりそうです。ま、千葉の営業所に行くのは月に一度とかそんなもので、プロジェクトや現場はしばらく変わらないので、問題ないかとは思いますが。千葉ってこれまで縁があまりないんですよね~(笑)。家から柏ならまだ行きやすいのですが、千葉は遠いわ。不安もあるけど、ただ、ちょっと楽しみでもあります。

景気の悪い話ばかり巷には溢れていますが、明日は我が身かも。いまのうちに頑張っておかなければいけないなと思いつつ。ついついXBOX360の「ラスト・レムナント」をプレイしてしまったり。そんな今日この頃です。

http://teeda.seasar.org/ja/
http://www.seasar.org/
http://java.sun.com/products/javamail/

« 花畑牧場の生キャラメル | トップページ | いくらうまいからといって »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

Javaでのメール送信の場合、 http://www.sk-jp.com/java/library/ で公開されているライブラリなどを組み合わせるといい感じになるかと思います(Subject/本文等を個々に処理してあげなければならない点は変わりませんが・・・)。

>syoさん
アドバイスありがとうございます。
実はskmail.jarのライブラリも使ってみているのですが、文字セットがISO-2022-JPとされている中で紛れているWindows機種依存文字(MS932)はやはり化けてしまうんですよね。JavaMail同様、getContent()やgetHeader()メソッドの出力時点でJISの?(\ufffd)とされてしまって・・・。

仕方なく、先述のメソッドに代替し、且つ内部で機種依存文字を化けない文字コードに変換する処理をかまして、無理矢理回避しているのですが、どうもやり方も含めて美しくないし力押しになってしまって(汗)。

他の方々はこういった問題をどのようなコードを書いて処理しているのか、非常に気になっているところです。意外とネットにも具体的な記述例などは見つからなくて。

Eメールは、RFCを守っていないメーラーなんかも多くて曖昧な点も多く、意外と難しいですね。苦労しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/43371886

この記事へのトラックバック一覧です: TeedaとJavaMailと千葉の仕事と:

» JavaでMail送信 [気の向くままに・・・]
TeedaとJavaMailと千葉の仕事と にコメントしたメール送信の際の文字コ [続きを読む]

« 花畑牧場の生キャラメル | トップページ | いくらうまいからといって »

無料ブログはココログ