contact

音楽

ゲーム

« ねんきん特別便が、キターッ! | トップページ | 福田首相辞任表明に思うこと »

2008.09.01

将軍様の軽音楽団

北朝鮮の2大大衆音楽(?)グループと言われるポチョンボ電子楽団とワンジェサン軽音楽団。朝鮮旅行の気分を盛り上げていくために、最近よく聴いてます。

どちらのグループも、複数女性によるヴォーカルで、金日成や金正日、労働党や軍を称える歌と朝鮮民謡をベースにした楽曲が多いです。意外にシンセ(っつうか、電子楽器的な音)をふんだんに使っていますが、聴き心地は日本で言えば戦後すぐかそれ以前の歌謡曲の風合いです。それが味があるといえばあるのですが。

1980年代初頭に金正日の強い意向により結成された両グループですが、最近では、保守派(金日成時代からの比較的老年層中心)の批判が強まって、活動休止状態らしいです。なんでもかんでも新しいもの、娯楽を抑えつけ過ぎるのは如何なものかと残念な限り。

ポチョンボのほうが比較的人気があって、楽曲も多いのかな。でも、ワンジェサン軽音楽団も明るく軽快なイメージの楽曲が多くて侮れません。双方ともよく似ているし、同じ楽曲も少なくないですが。

「アリラン」や「フルラリ」、「口笛(フィパラム)」辺りは、あまり興味がなくても聴いたことある人も多いのでは。マンマンセー!と歌うような楽曲は複雑な気持ちにもなりますが、「アリラン」など朝鮮民謡は叙情がありますし、「口笛(フィパラム)」なんて可愛らしいし、なんだか純朴~な気持ちになりますよ。

フィッパラ フィッパラ~ム♪フィッフィフィフォッフォフォ~♪ですからね(笑)。韓国でも日本文化が全面開放されてからまだ10年経ってないと思いますが、北朝鮮の一般的な人たちが、日本の音楽や文化に触れられる日は果たしていつになるのでしょうか。また、その時、こうした北朝鮮の音楽たちはどうなっていくのでしょうね。

ポチョンボ電子楽団

ワンジェサン軽音楽団

« ねんきん特別便が、キターッ! | トップページ | 福田首相辞任表明に思うこと »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/42341940

この記事へのトラックバック一覧です: 将軍様の軽音楽団:

« ねんきん特別便が、キターッ! | トップページ | 福田首相辞任表明に思うこと »

無料ブログはココログ