contact

音楽

ゲーム

« 地下、いっぱいいっぱいの仕事、モヤさま舎人ライナー | トップページ | 月島もんじゃ屋形船、東京湾周遊 »

2008.08.02

語らず、奪い、逃げ、失うばかりの政治

1日、福田内閣が改造を行いました。前日まで改造の意思を明らかにせず、大義も不明瞭。いったい誰のため、何のための改造なのでしょうか。自称「安心実現内閣」と言っていましたが、このような国民への説明責任が希薄な姿勢で、国民目線など期待できるわけがありません。伊吹氏が入閣、町村官房長官は留任。経済関連大臣に二階氏や与謝野氏。野田聖子氏の起用など脱小泉・安倍路線も明白に。死刑執行問題で物議を醸した法務大臣は交代。個人的には到底期待できる布陣ではありません。舛添厚労大臣の続投や中山拉致問題担当大臣新任は良いと思いますが、そもそも福田首相の下では・・・。

混乱する国政、停滞する経済。得意とされてきた外交も蓋を開けてみれば、全方位玉虫色。竹島、北方領土、拉致問題、・・・領土や国民の命さえ守れない政府に国民は何を信頼しろというのでしょうか。

民主党にも課題は多いし、例えば政権交代して何がどれだけ変わるかは分かりません。むしろ、政官財の関係はギクシャクししばらくは混迷、景気もさらに落ち込む可能性は大いにあります。しかし、あまりに刺激や緊張感のない政治は堕落と腐敗を続けるだけ。早く解散なり総選挙なりして、国民の審判を仰いで欲しいです。我々国民もPCからタイピングしてネットでやんや書き込むのみでなく、声を上げ、行動しなくてはいけませんね。

« 地下、いっぱいいっぱいの仕事、モヤさま舎人ライナー | トップページ | 月島もんじゃ屋形船、東京湾周遊 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/42038195

この記事へのトラックバック一覧です: 語らず、奪い、逃げ、失うばかりの政治:

« 地下、いっぱいいっぱいの仕事、モヤさま舎人ライナー | トップページ | 月島もんじゃ屋形船、東京湾周遊 »

無料ブログはココログ