contact

音楽

ゲーム

« GoogleMapsストリートビュー、エコ替え!? | トップページ | アラリヨ!1円旅行記で予習中 »

2008.08.07

明日、北京オリンピック開幕

2年前の天安門

いよいよ明日8日、北京オリンピックが開幕。

2年前北京や上海を訪れた際にも、国際労働節など中国もゴールデンウィークだったこともあると思うのですが、急成長する経済や4000年の歴史のパワーと、反面、社会主義体制と貧富の差等の矛盾、その双方を感じたものです。

鳥の巣こと国家スタジアムもバリバリ建設中、北京の街もまだまだ発展途上な雰囲気で、本当に2年後にここでオリンピックが開催されるのだろうかとさえ思いましたが、あっという間に2008年8月8日です。

いろいろ不信や疑問も確かにありますが、競技そのものは無事行われることを祈っていますし、日本選手にも期待したいですね。開幕前のサッカー予選は、早速冴えない結果ではありましたが・・・。全体的に本大会は厳しいとの予測もあるようですが、またドラマを見せてほしいものです。

社会主義体制という大きな違いはあるものの、発展途上における公害や社会問題は1960年代、70年代、東京オリンピック前後の日本にも似た状況が多々あったはず。少なくとも、何年もこのときを楽しみにしていた一般市民と、参加する選手たちには罪はありません。食の安全とか空気汚染を持ち出して、鬼の首でも取ったかのように責め叩くのは、少し大人気ないかな・・・とも思う今日この頃です。もちろん、日本への輸出品の安全、チベットやウイグルの民族問題や人権問題は軽視できない問題ですが。今日も冷凍ギョーザ事件で進展(?)がありましたが、中国政府云々の前に、日本政府の姿勢にこそ自国民の生命安全をどう考えてるのかと疑問に感じざるを得ないのは私だけでしょうか・・・。

オリンピック後の中国も一挙に副作用が来そうでいろいろ心配ですが、開催されるからには良い方向に作用すればいいなと願うばかりです。良い方向というのも立場によって異なりますけど。

万里の長城 

« GoogleMapsストリートビュー、エコ替え!? | トップページ | アラリヨ!1円旅行記で予習中 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

凄い開会式でした。中国のパワーと歴史や文化の奥深さを改めて感じさせる良い演出でした。"One World, One Dream"、思い出しました。万里の長城にも看板が掲げられていたスローガン。国境や政治の垣根を越えて、平和を願い、こうして皆で楽しむ、オリンピックは本来そのために開催していたはず。

しかし、一方で中国国内をはじめ、世界でも、様々な無理、矛盾、悪意を抱えた悲しい現実もあって・・・。華やかなイベントの感動と、その裏に依然として存在するそうした現実への複雑な思いが入り混じり、何とも言えない涙が流れてきました。

日本も、隣国であり国土も人口も多い中国のような国とは本当は友好関係を築いていくべきでだと思います。しかし、現実は互いに超えるべき課題、障害は少なくありません。せめて、オリンピックがそのプラスになればいいなと願っています・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/42099643

この記事へのトラックバック一覧です: 明日、北京オリンピック開幕:

« GoogleMapsストリートビュー、エコ替え!? | トップページ | アラリヨ!1円旅行記で予習中 »

無料ブログはココログ