contact

音楽

ゲーム

« 夏の足音、微妙なフレーズ、globe活動再開 | トップページ | 秋葉原ブランチ。Asylのシアトルバーガー »

2008.07.12

ルイ・ヴィトン、食べました!・・・!?

ルイ・ヴィトン、もといルイビ豚(トン)(LYB豚)、食べてきました。バッグや服ではなく、豚(笑)。静岡富士宮市の農場で育てた高級放牧豚だそうで、東京では上野の東京豚バザールという店で食べられます。

溶岩石のプレートで出されるルイ・ビ豚ロース溶岩石焼は、硬さはわりとしっかりありましたが、ジューシーで、脂身はジュワーと口の中で解け豚の風味が広がりました。放牧豚だからなのか、他のブランド豚と比較するとしっかりした肉質なのかなぁと感じました。豚ならではの風味がちゃんと活きているのがいいと思います。マンゴー梅酒を飲みながら、塩やゆず胡椒をちょんと付けて。あ~、幸せ。

ルイビ豚以外にも、美味しい豚肉料理がいろいろ。焼き物、揚げ物、鍋、串焼き、豚そば、豚玉、豚めしまで。牛肉よりも豚肉や鶏肉のほうが好きな僕にはたまらんです。〆の豚めしは、松屋の豚めしとかの感じではなくて、言わば角煮炊き込みご飯。冷えるとご飯が固まって味が落ちるので、温かいうちに頬張った方がいいです。

富士宮市にちなんで、富士宮焼きそばなんかもメニューにありました。有機野菜のサラダもドレッシング、チーズが美味しかったです。

というわけで、ルイ・ヴィトンとかけているだけに高いのかと思いきや、意外とリーズナブルでバザールという店名も納得、、メニューもバラエティに富んでいて良かったです。上野駅のすぐ近くということもあって、土曜の夕方から意外と混んでました。

他にも美味しいブランド豚、いろいろ食べたいなぁ~。

http://r.gnavi.co.jp/g011038/

« 夏の足音、微妙なフレーズ、globe活動再開 | トップページ | 秋葉原ブランチ。Asylのシアトルバーガー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/41815290

この記事へのトラックバック一覧です: ルイ・ヴィトン、食べました!・・・!?:

« 夏の足音、微妙なフレーズ、globe活動再開 | トップページ | 秋葉原ブランチ。Asylのシアトルバーガー »

無料ブログはココログ