contact

音楽

ゲーム

« キンコメいつのまに!?、危ない!?エジプト、危ない!韓国 | トップページ | 矢場とん東京銀座店の鉄板とんかつ »

2008.07.19

西日暮里・つけめん哲のつけめん

梅雨明け30度を超える正午前、以前から一度は行ってみようと常々思っていた千駄木・不忍通り沿いのつけめん哲(つけめん★TETSU)に行ってみました。西日暮里駅からは少し歩きます。

人気店だそうで、連休初日と言うこともあって混んでるかなぁと覚悟していきましたが(座席が9席?しかない)、2人待ちで10分もしないで入ることが出来ました。暑かったので良かったです。僕が入る頃には十数人までかなり列は延びてましたけど。入口外の券売機で食券購入して待っていたら、並んでいる途中に店員が注文と人数を確認しに来ました。

つけめん(300g 750円)を注文。麺が太い強麺という麺や、あつもりという温かい麺もあって、悩みましたが、初めてですし、オーソドックスなものを食べておこうと思いました。でも、つけめんの麺はこの辺では有名な浅草開花楼の麺ということで、もちろん美味しかったのですが、三河島・桃天花でも食べたことがあったので、後で考えたら強麺の方にしてみてもよかったかなぁとちょっと反省。

つけ汁は魚介+豚骨系。鰹の香ばしい薫りが食欲をそそります。豚骨の風味もしつこ過ぎず、クリーミーでまろやかな感じが良かったです。

店員さんの接客や店の雰囲気も良くて、好印象でした。うまいラーメン屋でも、横柄だったり、タメ口きいてくるようだと不愉快で暴れてやろうかと思いますからね。「早い時間からありがとうございます」とか声掛けていたり、応対も優しく爽やかでした。

つけ汁がぬるくなってきたら、頼むと熱々の小さな焼き石をレンゲに乗せて出してくれます。これをつけ汁に入れれば、ジュワーッと再沸騰!匂いが広がるとともに、再び温かいつけ汁で食べられます。これがこの店自慢のイベントの一つでもあります。僕は、麺を平らげた後、つけ汁に割りスープを継ぎ足して焼き石入れて、飲み干しました!つけ麺のつけ汁、日頃から飲み干してみたかった夢が叶いました(笑)。

魚介豚骨と、僕も好きな系統ですが、ただ、最近これ系ってラーメンも含めて意外と増えてますよね。とても美味しかった反面、正直既食感のような感覚も若干・・・。余程味にうるさい人ならいざ知らず、素人の僕のような人間がそのために何度も行列に並ぶかというと難しいところかもしれません。いやぁ、美味しいんですけどね。ラーメン屋(つけ麺屋)さんも大変ですよね・・・。

http://plaza.rakuten.co.jp/tsuketetsu/
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/301341/

« キンコメいつのまに!?、危ない!?エジプト、危ない!韓国 | トップページ | 矢場とん東京銀座店の鉄板とんかつ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/41903587

この記事へのトラックバック一覧です: 西日暮里・つけめん哲のつけめん:

« キンコメいつのまに!?、危ない!?エジプト、危ない!韓国 | トップページ | 矢場とん東京銀座店の鉄板とんかつ »

無料ブログはココログ