contact

音楽

ゲーム

« 「パンズ・ラビリンス」、「ベオウルフ 呪われし勇者」 | トップページ | ミャンマー災害と胡錦濤主席来日 »

2008.05.05

Perfume、初ツアーZeppTokyoライブ

Perfume初ツアーの東京公演、ZeppTokyoに行ってきました。GW真っ只中、お台場は大混雑でした。

2月にHEY!x3の収録は観覧しましたが、個人的にはライブは久々10ヶ月ぶり。10ヶ月前の代官山UNITでは、初めてCM始まった~と、「ポリリズム」を初披露(ちょっと踊りとかアレンジも違った)。ワンサイズ上のLIQUID ROOMでのライブが決まったって大騒ぎしてました。僕も当時のブログのレポートに「少しでも売れるといいな」なんて書いてたりするのですが、しかし!それからあれよあれよと快進撃の大ブレイク。

ブレイクを経たPerfumeのライブはかなりパワーアップ。照明、セット、映像(バックスクリーン)、そしてサウンド。特に序盤、クールな映像でスタートした「GAME」から「コンピューターシティ」までの流れは超鳥肌もの、ノリもいきなり絶頂ものでした。揺れるZepp。やっぱこんなに4つ打ち、ブリブリバキバキのシンセサウンドが気持ちいいアイドルなんてそうそういない、いやアーティストさえそうそういないですよね。まさに僕がPerfumeに約2年前出会ってから、こんなアーティストになってくれたらいいなぁ、こんなライブが見たいなぁと想像と期待を抱いた理想のPerfume像になりつつあって、嬉しいです。

それでいて、ブレイク前の楽曲もほどよく取り入れつつ、「ジェニーはご機嫌ななめ」や「Perfume」などアイドルらしいポップでアットホームなノリも健在。アレンジは、若干BPMアップで、ベースとリズムが強調されていてそれがカッコいいのですけどね。

アットホームと言えば、まったり&爆笑トークも変わらず。ライブの3分1かそれ以上はトークしてたんじゃないでしょうか。おかげでライブは2時間30分を軽く越える長丁場になりました(笑)。あーちゃんは、より一層マイペースに、より一層商魂逞しくなってました(笑)。表現がストレート過ぎたり、毒舌だったりするから、売れてくると誤解されたり、揚げ足取るような輩も出てくるわけですが(実際あるバッシングなどをきっかけにブログの更新を躊躇するなどかなり苦悩やプレッシャーもあるご様子。ホント嫌な世の中になったかも・・・)、めげずにあのキャラはキープしていって欲しいなぁ。でもたまに凄く的を得たこといったり、いいこと言ってほろりとさせたりするので、ホントに不思議な人です。

とある大学の同級生、のち夫(のっち)とあーちゃんの"アトマイザー告白記"第5話の寸劇(即興)も、大学生らしく学園祭のノリで(笑)笑いました。6話以降が気になりますが、最終話上演は横浜BLITZ31日なのか、追加の6月1日なのか(笑)。

歌は、ま、エフェクトアレンジの都合もあってか、ぶっちゃけ上乗せやリップシンクは多いようですが、ダンスはハードですし、ステージを駆け回る3人は元気いっぱい。特に『GAME』収録曲のダンスはパワフルで、Perfumeのパフォーマンス力の底力を見せ付けてくれます。ダンスだけでも、以前もまるで演劇を見ているようだ書きましたが、楽しくて可愛くてカッコよくて見る価値大です。

「wonder2」、歌ってるPerfumeも、聴いてる観客も、やっぱ最後はウルウルきちゃいますね。"いままでと変わらない"熱くて温かくて幸せになるライブでした。壮大な"GAME"となりそうな武道館公演。1万人超(しかも2DAYS)をどうPerfumeワールドに取り込んでくれるか、今から楽しみです。

Perfume
First Tour GAME
2008年5月4日(日) Zepp Tokyo

01. GAME
02. エレクトロ・ワールド
03. コンピューターシティ
04. コンピュータードライビング
05. Twinkle Snow Powdery Snow
06. Baby cruising Love
07. ファンデーション
08. Butterfly (Interval)
09. Take me Take me
10. シークレットシークレット
11. マカロニ
12. ポリリズム
13. チョコレイト・ディスコ
14. パーフェクトスター・パーフェクトスタイル
15. ジェニーはご機嫌ななめ
16. Perfume

Encore -
17. セラミックガール
18. 引力
19. wonder2

GAME

« 「パンズ・ラビリンス」、「ベオウルフ 呪われし勇者」 | トップページ | ミャンマー災害と胡錦濤主席来日 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

こちらではお久しぶりでございますね。和アンリです。

Perfume、つい最近まではあまりメディアに露出がなかったののに、ここ一年でグンっと伸びましたね。良かった良かった。。。

テレビで見ると、のっちが一番美人に見えますが、気のせいですか?

>和アンリさん
お久しぶりです!和さんと六本木で見たときも、一部ではあれがラストシングルという噂さえあったわけで・・・。良かった良かった。。。

のっち可愛いですよね。控えめな性格も好印象。人気はこれから数年がピークかもしれませんが、末永く頑張って欲しいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/41094137

この記事へのトラックバック一覧です: Perfume、初ツアーZeppTokyoライブ:

« 「パンズ・ラビリンス」、「ベオウルフ 呪われし勇者」 | トップページ | ミャンマー災害と胡錦濤主席来日 »

無料ブログはココログ