contact

音楽

ゲーム

« 韓国テレビ事情 | トップページ | 昌徳宮。韓国の世界文化遺産 »

2008.03.19

ソウルは地下鉄が便利

  地下鉄5号線
▲都市鉄道公社・地下鉄5号線
(ソウル・地下鉄・踏十里(ダプシムニ)駅プラットホーム)

ソウル観光で、だいぶお世話になった便利だったのは地下鉄。市内中心地間だったらだいたい初乗り1000W(ウォン)でOKで安いですし、旅行者も利用しやすい。ソウルの地下鉄は、ソウルメトロが運営する1号線から4号線と、都市鉄道公社が運営する5号線から8号線、およびKORAIL(韓国鉄道公社)の一部区間があります。ソウルメトロと都市鉄道公社。東京メトロと都営地下鉄のような感じでここでも日本と似ています。

地下鉄のバー回転式の改札機
▲地下鉄のバー回転式の改札機
(ソウル・地下鉄・鍾路3街(チョンノサンガ)駅)

1974年に1号線開通して以来、ソウル中心地には地下鉄網が張られ、現在ではかなり整備されています。券売機や改札機はシルバーの無機質な感じですが、利用、乗車方法も日本とほとんど変わりません。日本では遊園地などで見かけるバー回転式の改札機は、ちょっと新鮮で楽しかったです。

T-moneyとソウルシティパス
▲右がT-moneyストラップ型。左がソウルシティパス1day。

日本のPASMOやSUICAのようなICカードも2005年から導入されていて、T-moneyと言います。日本と違って、カード型の他、栞のような縦長のタイプやストラップ型、ネックレス型、バンド型などバリエーションが多いのが面白いです。韓国の携帯電話にはICチップは搭載されていないのですが、IC内蔵のSIMカードを使用することで日本のモバイルSUICAのような利用も出来るそうです。ちなみに、僕は携帯ストラップ型を買いました。

また、2日目は一日中ソウルを駆け回るつもりだったので、ソウルシテシティパスも購入。これは1日、地下鉄、市内バスが20回まで、シティツアーバスという観光客向けコース循環バスは乗り放題となる観光客向けのパス。15000W。2日パス(25000W)、3日パス(35000W)もあります。

ソウルの地下鉄は、案内板にもところどころ英語や漢字が書いてあるし、駅や路線も整然と番号が振られているので、初ソウルの僕でもそこそこ乗りこなせました。駅や車内も総じてキレイ。朝早くや夕方地下鉄に乗ると、仕事に疲れたサラリーマンとOLで日本同様のラッシュも。顔も雰囲気も似ているから、一瞬東京の地下鉄に乗っているような錯覚さえあるかも。

でも、主要駅や賑わう駅になると、駅構内や階段に野菜や洋服を路上販売している人も居たりして。やはり発展しながらも、大陸アジアらしい雰囲気を感じられるのが韓国らしいなと思いました。

バスは路線がややこしくて、渋滞など時間も分からないし、タクシーは料金に不安もあるし、ソウル観光は断然地下鉄が便利かなという気がしました。

地下鉄駅構内の路上商
▲地下鉄駅構内で何やら商品を広げる路上商。
(ソウル・地下鉄・鍾路3街(チョンノサンガ)駅)

« 韓国テレビ事情 | トップページ | 昌徳宮。韓国の世界文化遺産 »

旅行・地域2008-2010」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
シティパレスで検索して、こちらに辿り着きました。
私も全く同じ内容の激安ツアーで来週ソウルに行きます!
ホテルの近くに美味しい焼肉屋(テジハンマダン)があるそうですよ。
レポート楽しみに読ませて頂きますね!

>leoさん
コメントありがとうございます。シティパレスホテルのすぐ前に焼肉屋ありましたが、もしかしてその店かなぁ。看板にも日本語メニューと値段が書いてあるので、日本人も入りやすい感じです。美味しいなら、入ればよかったなぁ。僕は今回焼肉は板門店ツアー途中にプルコギ定食食べただけで(汗)。焼肉以外ならミョンドンなどでいろいろお店行ったので、近々書きます。

旅行楽しんできてください!シティパレスも味だと思えば悪くないですよ(笑)。フロントは皆日本語堪能だし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/40617651

この記事へのトラックバック一覧です: ソウルは地下鉄が便利:

« 韓国テレビ事情 | トップページ | 昌徳宮。韓国の世界文化遺産 »

無料ブログはココログ