contact

音楽

ゲーム

« シルビウスブラボー、石焼きワッフル | トップページ | 蒲田の2軒、湘南食堂、ASIAN »

2007.12.26

ネパール料理ダイニング・tika (東京・八重洲)

ネパール料理が食べたくて、東京・八重洲のネパール料理お座敷DINIG tikaへ行きました。

カレーやナンはともかく、モモやサモサが久々に食べたくて。モモはネパールの蒸し餃子。サモサはジャガイモの包み揚げです。幼少の頃少しの間ネパールに住んでいたことは以前ここでも書きましたが、その頃の思い出の味というか、時々無性に懐かしくて食べたくなったりします。やっぱり美味い!モモもサモサも現地ではもっとスパイシーだったように記憶していますが、日本人向けアレンジというか、これはこれでおいしかったです。

その他、チベット地方風焼きソバというチョウメン(チキン)やマトンカレーを頂きました。お酒もせっかくなのでネパールものを。僕が居た頃はなかった(あっても飲めない年齢だったけど(笑))ゴルカビールは、ホップの風味が豊かで後味がどことなくスパイシーなラガービール。チャンという米から造ったどぶろくも飲みました。チャンはさながら甘酒かヨーグルトドリンクといった感じの酸味のある味。どちらも個性的でしたが、美味しく飲み干しました。

他にもチャイ飲みたいなぁとか、ラッシーも飲みたいなぁとか、いろいろあったんですが、またの楽しみにしました。

照明は暗めで、テーブルごとにキャンドルが点されていて、座布団とか壁の絵など、雰囲気はなかなかにネパーリー。ただ、この日は年末ということも合ってか、両脇飲み会の団体さんで、騒がしくてあまりゆっくり話したりくつろげなかったのが残念でした。

余談ですが、ウェイトレスの女性がネパール人らしいアジアンでクリッとした顔で可愛くて、ちょっと惚れそうになりました!?愛想がそれほどでもないところも含めて(笑)。

ネパールも王政廃止だとか毛派が政権に入ったりとか政治的な面をはじめ、近代化など変化も激しいようなので、早くまた再訪して、今度は大人になった目でネパールという国を見て来たいです。来年?いや早くても再来年かなぁ・・・。

http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000025408.html
http://r.gnavi.co.jp/a660200/

« シルビウスブラボー、石焼きワッフル | トップページ | 蒲田の2軒、湘南食堂、ASIAN »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ネパール料理、旨そうですな
どんな料理か想像がつきませんが

>Nさん
意外と都内にネパール料理店はあるみたいで。今度一緒に行こうよ。旨いか、旨くないかはあなた次第・・・!?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/17488846

この記事へのトラックバック一覧です: ネパール料理ダイニング・tika (東京・八重洲):

« シルビウスブラボー、石焼きワッフル | トップページ | 蒲田の2軒、湘南食堂、ASIAN »

無料ブログはココログ