contact

音楽

ゲーム

« TM NETWORK、パシフィコ横浜ライブ | トップページ | ALWAYS 続・三丁目の夕日 »

2007.11.04

バイオハザードIII

映画「バイオハザードIII」、観てきました。ミラ・ジョボヴィッチは「フィフス・エレメント」の時から好きですが、このシリーズのアリスはいまや彼女の代表的な役柄になりましたね。今回もさらにカッコいいアクションを堪能させてくれます。アリスはもはや人ではないパワーですけど。一部マニア期待の見せたガールぶりも健在です(笑)。

過去2作品やゲームへのオマージュも盛り込まれていて、シリーズやゲームのファンはにんまりというシーンも幾つかあります。本作もシリーズ三度異なる監督ですが、1作目の監督だったポール・W・S・アンダーソンは2作目同様、今回も脚本・制作を担当。っていうか、ミラと事実婚していて、現在ミラは彼の子を身篭り産休中・・・。

3作目ともなるとどうかなぁと思われたアンデッドとの闘いも、砂漠というオープンでちょっと雰囲気の違ったシチュエーションが加わったことで、意外と飽きませんでした。アンデッドの死に様は結構グロい映像もありますが、気持ち悪さ怖さは若干落ちたかなという気もします。噛みつかれた仲間が・・・的なお決まりも結構多いのですが、それはそれで定番という感じで(?)いいんじゃないかな。今回も手堅く楽しめる娯楽作にはなっていると思います。シリーズやゲームのファンは観に行って損はないでしょう。

ただ、不満もあります。まず地球規模の感染、砂漠という舞台設定から期待されたスケール感がどことなく伝わってこないこと。プロモーションではフィーチャーされていた荒廃したラスベガスなんてちょっと居ました程度な感じでしたし、アンブレラの施設もスケールダウン。クローンアリスやタイラントなど面白そうな題材も意外と大した活躍もなく、肩透かし。バイオであえてこのような舞台にしたのなら、北斗の拳やマッドマックスばりの終末っぷりを見せて欲しかったです。なんだか一部でちまちまやってる感じで、1作目のハイプ(研究施設)内、2作目のラクーンシティ内よりも広さを感じられないくらいだったかも。

さぁ、いざ北へ!これから!という場面で、何も片が付かぬまま"終わり"というのも解せない。1時間30分ちょっとの上映時間で中途半端なら、あと30分あってもよかったのでは?と思います。当初はシリーズ完結編って言ってませんでしたっけ?(汗)予告編やキャッチコピーでもアリスの死を想起させるような言葉を並べて、ちょっと悪質かも。いや、ファンなのでシリーズを続けようというのならそれはそれで嬉しいのですが、それにしてもあまりに1つの作品として中途半端だし、謎を残し過ぎ。これも作品としてなんかこじんまりしてしまってる一因になってるのではないでしょうか。特に初めてこのシリーズを観た人なんて、不満が大きいと思いますよ。そもそも出だしも前2作の知識がある程度前提なワケですし。

終盤のシーンによると、どうもアンブレラの重要拠点は、あの近辺にあるようですよ。しかもアリスが「いまからそこへ行く」と言ってますから、次回作がそのままストーリーを受け継ぐのであれば、もしかしたら舞台は・・・。でも、なんかもっとこじんまりしてしまうかもしれない怖さもありますが(苦笑)、でも、やはり我等が日本から生まれたゲームが原案の作品ですし、ちょっと期待したくもありますね。さて、どうなりますか。

そういえば、バイオは先日、全編フルCGの映画「BIOHAZARD:Degeneration」が製作中であると発表されました。こちらもどうなるのか要注目ですね。

http://www.sonypictures.jp/movies/residentevilextinction/

« TM NETWORK、パシフィコ横浜ライブ | トップページ | ALWAYS 続・三丁目の夕日 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

近いうち観に行こうと思ってたんですが、かわりに『ブレイブ ワン』を観る事にします。

お久しゅうございます(笑)

9月に『プラネット・テラーinグラインドハウス』っつーB級ゾンビ映画を観て来たんですが、これは最高でしたよ~!
わざとB級テイスト(おバカ系)に作ってて全てが衝撃的だったんですが、女主人公の戦いっぷりにはド肝を抜かれます!
ゾンビに足を食われ、義足のかわりにマシンガンを装着、撃ちまくるという(笑)

>こうさん
おひさしゅう(笑)。
ゴメン、ちょっと「バイオ」熱削いじゃったかなぁ(^^;;いや"4"を見る気もあるファンならつまらないってことはないと思ういます!!

「ブレイブ ワン」はなんか凄い復讐劇みたいね。ジョディ・フォスターは好きな女優さんだけど、なんか出る作品がクセがあるよね。

「プラネット」!タランティーノだよね。あれどうやって歩くのよ(笑)。でも面白いらしいね。「デス・プルーフ」の方は観ましたか?

『デス・プルーフ』の方がタランティーノで『プラネット・テラー』はロバート・ロドリゲスでげす。
『デス・プルーフ』は見逃しててかなりくやしい~。

バイオ3は暇があったら観に行こうかな(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/16973340

この記事へのトラックバック一覧です: バイオハザードIII:

« TM NETWORK、パシフィコ横浜ライブ | トップページ | ALWAYS 続・三丁目の夕日 »

無料ブログはココログ