contact

音楽

ゲーム

« アンジェラ・アキ、ニューアルバム先行試聴会in六本木 | トップページ | しばしミスルの旅へ »

2007.09.12

エジプト航空で、一路カイロへ

1日目。9月12日。15:30成田発のエジプト航空機直行便で、一路カイロへ。

エジプト航空機では、出発時のアナウンス映像がちょっと興味深い。まず最初に必ずモスクの画像を背景に、いつも同じ何やら宗教的な説教のようなものが流れます。コーランの一節なのでしょうか。また、その後の非常時対応の説明も印象的。救命胴衣や酸素マスクの説明、日本ではキレイなキャビンアテンダントがデモンストレーションしたりしますが、エジプト航空ではCGアニメで何とも言えない(?)太ったヒゲのアラブ男性キャラが出てくるのです。成田からなかなかイスラムテイストを醸し出していて、いやがおうにも気分を盛り上げてくれます。

機内から夕陽を眺め
▲ヒマラヤ上空と思われる。夕陽。(往路・機内から)

約14時間30分のフライト。期待からかそれほど長くは感じませんでした。半分くらいは寝てましたし。6~7時間乗った辺りだったかな、ふと窓の外を覗くと、ヒマラヤと思われし雄大な山脈と夕暮れが見えました。しばしうっとり。

到着の数時間前から「スパイダーマン3」の上映が日本語音声もあったので、未見だったこともあり結構じっくり鑑賞。そうこうしていると、地中海側からグルリと回り込む感じでカイロ上空へ。カイロは東京からマイナス7時間の時差で、現地時間9月12日の23:00前着。道路が蜘蛛の巣のように街を這っていて、夜景がとってもキレイでした。

カイロの夜景
▲カイロの夜景。(カイロ上空・機内から)

カイロ国際空港でトイレに立ち寄ると、洗面台付近にモップ持ってティッシュペーパー持った掃除係風装いの青年がスタンバイ。手を洗い終わると、不敵な笑みで無理矢理ティッシュをちぎって押し付けてきます。・・・チップ?ハンカチとか持ってるし、ティッシュいらんのだけどなぁ・・・と思いつつも、そういうもんかなと思ってサイフを見ると「そうだ、まだエジプシャン・ポンド(L.E.)両替してなかった」。でも出口塞がれてるし、僕の前に出た男二人はチップ渡すしで、振り切る勇気もなかったので$1も渡してしまいました。正直あげ過ぎ。っていうか、後で聞いたら空港のトイレは基本的にノーチップで、あげないでもよかったらしい。あの坊主め・・・ヘンに味を占めなければいいのだけれど・・・。

チップやら値段交渉が大変だというエジプトの洗礼をちょっと受けて、待っていたツアーバスに飛び乗る。今日からカイロには2泊。ホテルは、ル・メリディアン・ピラミッド。シャワー浴びて、なんやかんやして、やっと眠りについたのは深夜2時過ぎ。窓の外の通りの鳴り止まないクラクションも、エジプト初めての夜ではほどよいBGMといった感じ・・・いやでもやっぱちょっと煩い。でも、疲れもあってか、ベッド入ったらどうにかすぐに眠れました。

さぁ、いよいよ来たよミスルことエジプト・アラブ共和国。明日から観光しまくります。

ルメリディアンピラミッド
▲宿泊したデラックススタンダードルーム。(ル・メリディアン・ピラミッド)

« アンジェラ・アキ、ニューアルバム先行試聴会in六本木 | トップページ | しばしミスルの旅へ »

旅行・地域2003-2007」カテゴリの記事

コメント

豪華な部屋ですね
今度は是非、ユースホステル極貧旅行で!

>Nさん
寝室はそこそこですけど、そこはエジプト。四つ星のホテルだろうと、必ずどこかが壊れています(笑)。ドアがなかなか閉まらなかったり。テラスへの扉が逆になかなか開かなかったり。ドライヤーがすんごく弱かったり。すべてはアラーの神の思し召し次第なのさ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/16507346

この記事へのトラックバック一覧です: エジプト航空で、一路カイロへ:

» イスラム都市 首都カイロ [エジプトはナイルの賜物]
エジプトや首都カイロのことをまとめてみました。 [続きを読む]

« アンジェラ・アキ、ニューアルバム先行試聴会in六本木 | トップページ | しばしミスルの旅へ »

無料ブログはココログ