contact

音楽

ゲーム

« すり替えられる問題、岡村靖幸、Java POI API | トップページ | 甥っ子 in リトルブラジル!? »

2007.08.24

中田ヤスタカ、リリースラッシュ

中田ヤスタカの快進撃が始まりました。
怒涛のリリースラッシュ。

8月22日に、鈴木亜美joins中田ヤスタカとしてシングル「FREE FREE / SUPER MUSIC MAKER」がリリース。エロポップと称してセクシーでアッパーな新しい鈴木亜美の魅力を引き出しています。capsule『Sugarless GiRL』のサウンドリストを受け継いだ尖った音になっています。avexメジャー系アーティストとのコラボレートは、彼への注目度をコアな音楽ファンのみならず一般層までさらに高めることになりそう。

FREE FREE / SUPERMUSIC MAKER

続く9月12日には、公共広告機構のTV-CMで話題のPerfumeニューシングル「ポリリズム」がついに発売。アイドルらしいキャッチーさと可愛らしさを前面に出しながらも、間奏のリフレインなどではこれまで以上のチャレンジも聴かれ、芯はしっかりとした中田テイストに仕上がっています。「チョコレイト・ディスコ」に負けず劣らずの中毒性を持った楽曲です。既にNHKの「MUSIC JAPAN」など地上波のTV出演が決まり、昨年リリースのファーストアルバム『Perfume -Complete Best-』がオリコンを再浮上し始めるなど、ブレイクの兆しぷんぷん。広島での活動、インディーズから苦節6年。全国区の人気、メジャー化まであと一息!中田からPerfume、Perfumeから中田というファンもそれぞれ多いので、この良い相互関係は今後もしばらく続けていって欲しいなと思います。

ポリリズム

この2枚のリリースを経て、その後は中田本人が属するユニットのリリースが、COLTEMONIKHA、capsuleと続きます。COLTEMONIKHACOLKINIKHAデザイナーの酒井景都とのユニットで約1年半ぶりの2nd.アルバム『COLTEMONIKHA2』。昨今のcapsuleがエレクトロニカ度を増し且つ少し攻撃的でアッパーなサウンドに変遷しているのに対して、COLTEMONIKHAはそのcapsuleのかつての色、ラウンジやボサなどのリズムを意識したお洒落感を継承したようなサウンドが印象的。酒井のナチュラルで可愛らしいヴォーカルも魅力です。前作の「そらとぶひかり」はauのTV-CMでもよく流れていましたが、今度はどんな作品になるのか楽しみです。

COLTEMONIKHA2

トドメ、10月10日には真打capsuleが初のリミックス・ベストアルバム『CRMX BEST』をリリース予定。10月には前述の作品群により中田やcapsuleへの注目度が俄然上がっているでしょうし、ナイスタイミング。個人的には打ち込み度がアップしてくる『Nexus-2060』『L.D.K.』以降が好きなのですが、それ以前のピチカートっぽい時代の代表曲も入るのかな。"リミックス"ということなので、そうした過去の楽曲が現在の中田の手によってどのような変化が加えられるのか注目です。

« すり替えられる問題、岡村靖幸、Java POI API | トップページ | 甥っ子 in リトルブラジル!? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/16227896

この記事へのトラックバック一覧です: 中田ヤスタカ、リリースラッシュ:

« すり替えられる問題、岡村靖幸、Java POI API | トップページ | 甥っ子 in リトルブラジル!? »

無料ブログはココログ