contact

音楽

ゲーム

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007.05.30

なぜに京都?

韓国家庭料理「京都」。

・・・なんで韓国なのに、京都!?・・・

韓国家庭料理・京都

2007.05.28

2つの衝撃的な死

今日は2つの衝撃的な死を報道で知りました。

一つは松岡利勝農水大臣の自殺。現職大臣の自殺。以前このブログでも批判的に書いたように、厚顔無恥という印象でしたが、緑資源機構の談合問題で三度疑惑が取り沙汰され万事休すといったところか、残念にも自殺という選択がなされてしまいました。安倍首相の擁護がむしろ彼を追い詰めたのではと評しているメディアがありましたが、なるほど、もっと早い時期に辞任でもしていれば事態は変わっていたのかもしれません。

命を絶つほどの決意があるのなら、他に道があったのではないか。生きて真実を語り生きて責任を取るべきだったと思います。支持者に対しても、疑惑を持っている国民に対しても双方においてそうするべきでした。何かを独り抱え込んで墓まで持っていかなければならなかったのでしょうか・・・。

昨今の年金問題でも、あれは、政府、与党側はもちろんですが、衆議院厚生労働委員会での野党側の対応、乱闘など茶番ぶりにも反吐が出る思いがしました。馴れ合いで意味のない国民へのポーズにしか見えません。私は反自民的な人間ですが、野党にもほとほと失望させられます・・・。

もう一つはZARDの坂井泉水さんの死。メディア露出が少なかったアーティストだけにガンで闘病中の事故死というのは衝撃度も大きかったです。これだけ頑なにアーティストイメージを守りぬいた人も少ないかと。当初は同じような戦略だった大黒真季なんて、昨今はテレビに出まくってますしね。最近はZARDも稀にライブなどを行っていたようですが、僕なんかにはどこか現実には存在しないかのようなイメージさえありました。だから死んだと言われてもちょっとピンとこない感覚も。ライブに足を運ぶようなファンはともかく、一般的にはそういう人意外と多いのではないでしょうか。

「揺れる想い」はCMで聴いて気に入って、よく聴きました。個人的には大ファンというわけではなかったですが、織田哲郎の美しいメロディに、坂井のストレートな歌詞のハーモニーには、爽やかで清々しい気持ちにさせられたものです。90年代はビーイング系なんて言われて一斉を風靡しましたよね。ご冥福をお祈りします。

ちなみに、お二人とも亡くなった(死亡が確認された)のは、東京新宿の慶応大病院だとか。悲しい偶然。人の生き死にを、改めていろいろ考えさせられる一日でした。

2007.05.26

刑事に聞き込まれ

先日朝、いつものように仕事場に向かい通勤するため最寄の駅へ。「右から~右から~何かが来て~る~♪」とか鼻歌を歌いながら人の少ないホームの隅のほうで電車を待っていると、何やら左からおじさんがやってきて(笑)声をかけられました。「すみませーん」。

何だろうと訝しげにそれこそ受け流そうかと思っていると、「警察のものだけど」と差し出さられたのは、警察手帳じゃないですか。刑事と思わしきそのおじさん、いきなり「出身はどこ?」とか変なこと聞いてくるので、あ~何かしでかしたっけか、僕もここまでかと意味もなくドキドキ。

が、どうもそうではなかったらしい(当たり前か)。駅で聞き込みをしているご様子。刑事さん、「いつものこの時間?この女の人見覚えないかなぁ?」と次に取り出したのは、かなり古そうな白黒の証明写真。会社の人間も、昨日あった人もすぐ顔と名前が分からなくなっちゃう僕ですから、当然見覚えなんてあるわけもなく・・・。っていうか、僕この辺最近引っ越してきたばかりだし、聞く人間違えたかもね・・・。

行方不明なのか、指名手配中の逃走犯なのか、写真の女性は誰なんでしょうね。ちょっと気になります。刑事のおじさんはヨレヨレのポロシャツみたいな普通のちょっと冴えないくらいの格好。でも、それが逆にリアルだったかも。

いつも通り日常に遭遇した、ちょっぴりの非日常になんだか少しワクワクした朝でした。

2007.05.23

東日暮里、桃天花の担々つけ麺

東日暮里にある桃天花というつけ麺店に行きました。
結構分かりにくいところにあり、この日も昼ちょっと過ぎた後とはいえ数人のお客さん。でも、ちょくちょくテレビなどでも取り上げられたり根強い支持のあるお店のようです。あの佐野とかも来たらしい(笑)。

この日僕が食べたのは担々つけ麺(650円)。この店の定番メニュー。麺並盛、辛さ普通で注文。普通でも結構ボリュームあります。つけ汁も、それほど辛くなくてゴマの風味がまろやかで意外に優しいお味。人によっては薄く感じるかもしれませんが、僕は好きです。具もしっかり入ってます。麺もよいゆで加減でした。

んで、麺を平らげても終わりじゃな~い!実は小ライスセットを注文(昼100円、夜150円)。メニューを見るとなんでも、残ったつけ汁にこれを「ブッコンデ」が店長オススメと書いてあります。やるしかないでしょ。思い出すなぁ幼い頃よくやった猫マンマ(笑)。ご飯にも合います、まろやか担々つけ汁。

おいしかったです。かなりお腹一杯にもなりました。いかにも下町の中華料理屋って感じなんですけど、店員さんの応対も丁寧ですし、小心者の僕もすっかり気に入りました。つけ麺にはもう一つ、胡麻珈哩つけ麺というメニューもあるので、今度はそっちも試してみたいです。スープ系の普通の担々麺なんかもあります。何気なく裏返したらメニューの裏にもすっごい気になる記述を発見(笑)(行けば分かる)。これは、何度か足を運んで楽しめそうです。家からもそう遠くないので、是非また行こうっと。

http://tokyo.gourmet.livedoor.com/restaurant/info/315404.html

2007.05.21

苺屋のケーキ

日暮里、JR常磐線の三河島駅近く。お洒落な店の少ない場所柄にポツンとある小さなケーキ屋さん、苺屋。最近ちょこちょこ買って帰ってます。

写真は、今日買ったミルフィーユと杏のタルト、マーブルピスターシュ。店名通りイチゴや木苺を使ったメニューも多く、ミルフィーユにもイチゴが乗っていますし、マーブルピスターシュはムースの中に木苺のババロアとジャムが詰まっています。ムースをスプーンで削っていくと、トローッと溢れてくる赤いジャムがジューシー。杏のタルトも果肉たっぷりフルーティーでおいしかったです。

なかなか凝ったケーキも多いし、この辺のお店の中では評判も良いようで、オススメです。テイクアウトのみなので、夏場は買ったらダッシュで帰っておうちでゆっくり食べましょう。

苺屋のケーキ

苺屋

2007.05.20

日本橋から空を仰ぐ日

定期健康診断に東京・日本橋のクリニックへ。三越の近くだったので、東京駅から徒歩で銀座や日本橋をふらふら立ち寄りながら行き帰り。

途中、日本橋を渡りました。改めてふと立ち止まって眺めてみると、そこに空はなく、騒音と共に鉄の道が覆い被さり圧迫してきます。やはり、なんでこんな風に首都高を作ったんだろう・・・と考えさせられてしまいました。1603年、徳川家康によって架けられてから現在まで日本、東京の象徴的な景観の一つであり、また道路元標として日本道路網の始点とも言うべき場所。

首都高は、東京オリンピックに向けて建設を急ぐために土地を確保しやすい河川の上を中心に建設されており、日本橋川も例外なく高速道路で覆われることになったそうです。

高度経済成長でイケイケどんどんだった日本では、日本橋の上に首都高を通すことに対し反対の声は決して大きくはならなかったそうですが、時を経て、昨今ではまた日本橋に空を取り戻そうという声が強くなってきているそうです。首都高の撤去、移設、地下化など様々な構想が立てられ、議論はされているようですが、工事や土地買収などの巨額の費用の問題などがあり、難しい面も多いようです。

銀座、日本橋を歩いていると、石造の古くて立派な建造物がたくさんあって、その雰囲気はとても良いです。もし日本橋川に厳つい首都高の鉄塊がなかったら、日本橋が吹き抜ける空の下に映えて、もっと素晴らしい景観が広がることでしょう。首都高もきっと高度成長期の日本には必要なものであったろうし、それを一概には非難できませんが、もっと後先考えてどうにかならなかったものだろうかというのと、今後東京の歴史と景観を守っていく上でどうすべきなのか、考えていく必要はあるように思います。

2007.05.15

Kat McDowell

最近新たにお気に入りのアーティスト、Kat McDowell
ニュージーランド人と日本人のハーフで、イルカを聴いて音楽に目覚めたという異色の23歳。素朴で優しくて、しかしどこか芯の強さもある歌声が魅力的です。

インディーズのミニアルバムが発売中。一聴、洋楽のような楽曲、歌声に、ふと日本語が入ってくるのも少し新鮮。「ナゴリユキ」もいいけど、個人的には「Butterfly」などオリジナル曲がオススメ。ちなみに、屋敷豪太や土屋昌巳がプロデュース、朝本浩文らも参加しています。これは近々メジャー展開ですね。音楽性は異なるけど、なんだか展開はアンジェラ・アキと被りますね。別に僕はハーフだったら好きって訳じゃないですよ(苦笑)。

キャット、ちょっと注目していきたいです。

http://www.hit-r.com/kat/

Kat

2007.05.12

アンジェラ・マキ・・・

アンジェラ・マキ・・・。

アキじゃなくて、マキ。
でもギャグとかじゃないみたい。プロサーファーらしい。

https://shopping.express.jp/sports/howtosurf.phtml

http://www.amazon.co.jp/gp/search?ie=UTF8&keywords=%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%AD&tag=chronosphere-22&index=blended&linkCode=ur2&camp=247&creative=1211

2007.05.05

アンジェラ・アキ、NHKホール弾き語りライブ

4月30日(祝)、NHKホールへアンジェラ・アキの弾き語りライブを観に行ってきました。NHKホールは久々かも。原宿駅から代々木公園のを横切って向かうと、GWということもあって賑やか。ドラリオンのテントがありましたよ(笑)。

昨年12月の涙の、もとい雨の日本武道館以来、約4ヶ月ぶり3回目のアンジー。ここんとこしょっちゅう行ってる感じですね。しかし!今回一味違うのは、なんとステージ前から3列目というとこ。オーケストラピットの部分に作られたP席の3列目です。こんなに前が取れたのは他のアーティストも含めて久々。

相変わらずアンジーのピアノと歌は鳥肌ものです。スタインウェイのピアノが泣いてました、叫んでました、踊ってました。あ~楽しい。連夜のライブということでちょっと心配していた歌も、武道館のとき以上なくらいの通り具合で、よかったです。また「This Love」とか「サクラ色」では泣きそうになりましたよ(汗)。

それでいて、芸人並みの爆笑MCもたっぷり喋っちゃうんだから、アンジー恐るべし。本人曰くとっておきだったという昨年末の紅白の裏話には、本当に腹がよじれるほど笑いました。番組で見てても、なんか異様なテンションだったですもんね(笑)。舞台裏ではケン・ワタナベや今井美樹といろいろてんやわんやあったみたいです。ステージの端から端まで使って熱くエピソードを語るアンジー。瞬間ただのおもろいオバちゃんに見えてこなくもなかったですが(失敬)、そんな彼女が好きです。最高。

恒例の英語コーナー、今回の課題曲(?)は、「Like A Virgin」(MADONNA)。僕も小中学校の頃、死ぬほど聴いた曲。でも歌うのはこの年齢になってもなんだかちょっと恥ずかしいですね(笑)。これでもかってくらいサビの「Like a virgin」を連呼させられました(汗)。でも、その後の掛け声は「(hoo!)」って言ってたんですけど、オリジナルはそうじゃなくて「(Hey!)」ですよね・・・。ま、どっちでもいいですけど(笑)。

恒例といえば、アンコールのカバーは、PRINCESS PRINCESSの「M」~「ダイヤモンド」でした。前日の公演はKANの「愛は勝つ」だったらしいです。ハーフのアンジーがいかにも日本語発音の「ダイ・ヤ・モン~ド~」って歌うのが、ちょっと面白かったです。しかし、どんな曲もピアノでそれなりに聴かせる曲にアレンジしてしまうんだから凄いですよね。

MCのなかで、昔アンジーは宮沢りえが大好きだったとかで、先日十数年ぶりに「ドリームラッシュ」をカラオケで歌ったら歌詞を見ないでも歌えてビックリした、なんて話も。小室ファンの僕としてはおおっもしかして歌ってくれるのか!?と期待したのですが、それはなかったです。でも「ウォッオー×3」だけでも聴けたのでよしとします(笑)。

最後に、私事ですが(!?)、ステージ上で「たいむ」さんとハンドルネームが呼ばれました。実は、歌の宅急便で「サクラ色」にネット投稿していて。残念ながらメッセージは採用されなかったんですけど、アンジーの神ヴォイスで「たいむさん」と呼ばれただけでも、充分満足です(笑)。

臨場感ある至近距離で観られて、ハンドル呼ばれたり、いろいろ思い出に残るライブになりました。次はいつ、かな。

アンジェラ・アキ
MY KEYS TOUR 2007 ~サクラ色~
2007年4月30日(祝) NHKホール

01. A Song For You
02. HOME
03. Rain
04. 奇跡
05. Kiss Me Good-bye
06. Like A Virgin (MADONNA)
07. Again
08. 大袈裟に「愛してる」
09. お願い
10. 宇宙
11. This Love
12. 心の戦士
13. サクラ色
14. On & On
15. MUSIC

Encore -
16. M ~ダイヤモンド (PRINCESS PRINCESS)
17. 孤独のカケラ

孤独のカケラ

2007.05.04

電話機。小さくて黒いヤツ

電話機買いました。シンプルで洒落たものにしたかったのですが、いくつか子機だけみたいな、携帯電話みたいなデザインのものがあって、そのなかで艶出しのブラックがあったのでシャープの製品を買いました。SHARP デジタルコードレス電話機JD-S10CL-B。

表示も漢字ありの日本語表示ですし、受送信機となる親機も小さいし、なかなかいいです。360℃無接点充電方式も、置き場にかかわらず子機の表示部分などを正面に向けられるので、○。心配していたほど、置いたときも不安定でないし。

結局FAX付きは買おうか悩んだ末やめたわけですが、固定電話自体あまり使わないですし、ま、とりあえずはこれでいってみようかなと思ってます。最初にかけてきてくれたのは、父親でしたが(笑)。

http://www.sharp.co.jp/products/jds10cl/index.html

SHARP JD-S10CL-B

2007.05.03

マックフルーリーは好きですが

いまさらですが、やっとメガマック食べました。う~ん、でも自分の中で引っ張り過ぎたか、想像していたより"メガ"って感じじゃなく、ちょっとボリュームアップのビックマックくらいの印象だったかも。味もしかり。メガマック独特の何かがあるのかと思ったけど、普通にマックでしたね。

ただ、後日やはりマックで食べたデザート、マックフルーリーは結構お気に入り。キットカットやオレオを砕いてミックスしている感覚は、先日行ったコールドストーンクリーマリーを思い出しました。

メガマックはもういいけど、マックフルーリーはまた食べるかも。

http://www.mcdonalds.co.jp/

メガマック

2007.05.02

スポットのシーリング照明、買いました

シーリング照明を買いました。引越しにあたって、いろいろ探したのですが、結局購入したのはnodeSPOT SPOT4灯クロム/ブラウン。お店でもいろいろ物色はしたんですけど、悩みに悩んで結局これにしました。スポットライト形式のやつってなかなかいいのなくって、引き紐スイッチはちょっと気になるけどライト部分のデザインが気に入ったということもあって決心。50Wx4で購入前はちょっと暗いかなぁと心配したのですが、4つ点ければそこそこだし、少なめに点灯すれば雰囲気抜群だし、まずまずかなと思ってます。

リビング兼寝室は、間接照明気味にしたかったので、満足です。でももう一つフロア照明みたいなのも欲しいかなぁ。少し経ったら小さいの買うかも。

電気代はどうなんだろう!?やっぱ電球だから高くなるのかなぁ・・・。来月の電気代請求に乞うご期待!?

http://store.yahoo.co.jp/node/mrc0243.html

SPOT SPOT4灯クロム/ブラウン
▲なかなかイイ感じでしょ?

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

無料ブログはココログ