contact

音楽

ゲーム

« 有楽町だけどドイツ | トップページ | ニコニコ動画でニコニコするのは誰? »

2007.02.22

コールド・ストーン・クリーマリー

六本木に遊びに行ったので、コールド・ストーン・クリーマリー六本木ヒルズ店に寄ってきました。行きたいな~と思いつつ、なかなか機会がなかった同店ですが、やっと食べてることができました。

今は真冬ですしもうあまり話題にもならないから空いてるかな~と思いきや、列が出来ていてビックリ。それでも周りの女性客が「今日は空いてる~」とか言ってました。六本木ヒルズ店は客席はオープンテラスになっていて、この日は小雨。寒い中外でアイスを食べている光景はちょっと奇妙。ただ、外のテラスには客席の間隔にストーブが設置されていました。さすが。しっかし、わざわざ真冬に吹きさらしでアイス食って暖房を焚くとは、なんと大いなる贅沢というか、無駄遣いというか・・・。地球に優しくなさ全開です(笑)。

アイスには、10種類のアイスと約30種類のミックスインを自由に組み合わせるクリエイトユアオウン(アイス+1ミックスイン)と、あらかじめ決められた組み合わせから選ぶコールドストーンクリエーション(約30種類)という2つの注文方法があります。この日僕は新参者なので、後者のコールドストーンクリエーションで、ココナッツクリームパイを注文。バニラアイスとホイップクリームのコンビネーションで濃厚な甘さに、グラハムパイクラストとココナッツの歯触りが心地良くて、美味しかったです。他にもいろいろ美味しそうな組み合わせ満載で、これは甘いもの好きにはたまらんですばい。ミックスインには、フルーツやナッツ類の他、M&Mチョコやオレオ、キットカットなんかを入れることも出来ます!今は、何でも映画「ドリームガールズ」とタイアップしたストロベリー系のスペシャルメニューや春をイメージしたサクラのメニューなんてのもありましたよ~。アイス以外にもシェイクや飲み物もあります。

面白いのは、アイスの混ぜ方。-9℃に冷やしてあるという石板の上で店員さんが、選ばれたアイスとミックスインをグチャグチャ混ぜ合わせるのです。しかも、何やら歌をうたっています。この日は混雑していて、ゆっくり観察出来なかったんですが、なんかアメリカンな歌だった模様(笑)。歌もいろいろあって、踊ったりとかのパフォーマンスをすることもあるとか。一種のエンタテインメント的というかテーマパーク的要素、なのでしょうか。

お値段は、サイズ中で630円~(Mとか言わない。中は"Love It"らしい・・・(汗)。ちなみに、小はLike It(500円~)、大はGotta Have It(950円~)。好きさ加減、ってことですかね)。コーンやボールの値段が別で、ミックスインも追加できたりで組み合わせも多数なので、価格はちょっと分かり難いです。ま、総じてちょっと高い印象は否めませんが、高級志向と先述のエンタメ要素でプラスαなのかな。美味しいのは美味しいので、100円アイスか、ハーゲンダッツか、はたまたクリーマリーかはその日の気分とお腹、そしてお財布と相談、といったところでしょうか。

今度行く機会があれば、何歌ってるかよ~く聴いてみよ(笑)。

http://www.coldstonecreamery.co.jp/

ココナッツクリームパイ

« 有楽町だけどドイツ | トップページ | ニコニコ動画でニコニコするのは誰? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/14003179

この記事へのトラックバック一覧です: コールド・ストーン・クリーマリー:

« 有楽町だけどドイツ | トップページ | ニコニコ動画でニコニコするのは誰? »

無料ブログはココログ