contact

音楽

ゲーム

« 牛とろフレークで、牛とろ丼 | トップページ | ロコモコの範疇 »

2007.01.10

"POWER FOR LIVING"の謎、ゲーム機競争の偏重報道

▼ナゾの団体、10億円CM攻勢…全国紙の大半“制覇”(ZAKZAK)
http://www.zakzak.co.jp/gei/2007_01/g2007010914.html

「いったい何のCM!?」と気になっていたんですよね~、"POWER FOR LIVING"。m-floのVERBALや日本ハムファイターズのヒルマン監督が出演して、「この本で人生が変わった」とかいうやつ。

思いっきり宗教っぽいんだけど、「こちらから連絡することはありません」とか言ってるし。TV-CMのアドレスに試しにアクセスしてみても、小さくアーサーS.デモス財団とあるだけで、その詳細は分からない。すんごい怪しいのです。

ZAKZAKによるとキリスト教福音派右派寄りのアメリカの団体で、無宗教者への聖書推奨や中絶、同性愛反対等の啓蒙活動を世界中で展開しているらしい。しかし、莫大な資金力を持ち、組織や活動実態などは明らかにされておらず、謎も多いようです。「財団を称賛する話を外部ですることすら禁ずる」といった話は、ちょっとフリーメーソンなどを彷彿とさせるようなところもあり(笑)、益々興味津々。

秘密結社か、単なる新興宗教か、はたまた・・・!?

しかし地方局や深夜のAMラジオで嫌というほど投下されている創価学会系のCMもそうですが、日本のマスメディアの広告費とあらばなりふりかまわぬ節操の無さには、いささか呆れますです・・・。ま、強い勧誘の色彩がないなどと審査はしているようではありますが。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

▼昨年末までの国内販売、Wii98万台に対しPS3は46万台(ロイター)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070109-00000031-reu-bus_all

▼ゲーム機販売数:Wiiが国内100万台突破、PS3に圧勝(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070109-00000004-maia-game

Wiiが国内で100万台突破。PLAYSTATION3も、北米で100万台(国内は50万台)を突破したそうです。

Wiiは日米で絶好調。PS3は国内ではそもそも出荷が60万台程度と品薄なこともあり目標の2006年内100万台は到達できなかったものの、その分出荷を集中させた北米では順調に推移している模様。

気になるのはロイターが比較的数値を淡々と報道しているのに対して、日本の一般メディアの偏重的な伝え方。あからさまに任天堂を持ち上げてます。エンターブレインの浜村社長も先日の週刊ファミ通で嘆いていた、データの偏重報道は改善されるどころか、益々ヒートアップしているようです。まだ昨年からのソニー叩きし足りないのでしょうかね・・・。PS3も入荷すれば即日完売の状況は続いています。Wiiほどではないものの、価格帯などを鑑みれば、健闘していると思うのですが。確かにWiiは出荷も安定していて好調ですが、そもそも国内出荷が100万台に満たないPS3が100万台を越えられるわけはないので・・・。

そもそも、この2機種を未だ同列に比較したがるのが困ったものです。両機種購入してプレイしてみれば分かりますが、"ゲームマシン"と言えどもそれぞれのベクトル、面白さや良さの傾向は全く異なります。それぞれのマシンへのユーザの要求も異なりますし、性能も価格も違う。もはや単純に売上台数でどうこうと比較は難しい気がしますが・・・。

Wiiは正月、親戚が来たので引っ張り出して遊んだら「はじめてのWii」(特にビリヤード)を12時間以上ぶっ続けでプレイしてハマってました。一方、ひとりでじっくりプレイするのが好きな僕は、正月はPS3の「Motor Storm」に熱中し、美麗なクラッシュシーンにうっとり(笑)。つまり、結局そういうことですよ。

どっちかを叩き潰すことだけはやめてほしいなぁ~。

あ!!あと、Xbox360コアシステムのディスクドライブ不良問題!マイクロソフト、公式に発表して!マスコミもどっか取り上げてくれ!ネットで調べても、かなりの叫び、苦情が見つかりますよ・・・。

« 牛とろフレークで、牛とろ丼 | トップページ | ロコモコの範疇 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/13413884

この記事へのトラックバック一覧です: "POWER FOR LIVING"の謎、ゲーム機競争の偏重報道:

« 牛とろフレークで、牛とろ丼 | トップページ | ロコモコの範疇 »

無料ブログはココログ