contact

音楽

ゲーム

« ルー大柴と小倉優子のブログ | トップページ | "POWER FOR LIVING"の謎、ゲーム機競争の偏重報道 »

2007.01.08

牛とろフレークで、牛とろ丼

最近ちょっと家でハマってるのが、牛トロ丼。

北海道十勝のボーンフリーファームというところがネット通販している冷凍の牛とろフレーク(200g/1,575円、500g/3,570円)というのがあるのですが、これをアツアツご飯にかけて刻みネギ、ワサビ醤油で出来上がり。これがおいしいのです。料理があまり好きではない僕でも、簡単に作れますし。

冷凍ですが生牛肉ですよ、生。アメリカ産だったら、命がけですよ!(笑)まさに徹底的な管理下で安全を心がけている国産ならでは。牧草と選別された飼料で育てられた、牛ならではの旨みは残しつつ臭みのない牛肉。冷凍のままフレークをご飯にかけると、フワーッと、お口の中でもフワーッと、とろけるように溶けていきます。

ボーンフリーファームのサイトを見ると、酢飯で食べてもおいしいらしい。個人的には、バターライスにのせて醤油かけてもまたウマいんじゃないかな(ちょっとコッテリかもしれませんが)と思ってます。さらに追究の楽しみありです。

http://www.gyutoro.com/

牛とろ丼

ボーンフリーファーム・牛とろフレーク

« ルー大柴と小倉優子のブログ | トップページ | "POWER FOR LIVING"の謎、ゲーム機競争の偏重報道 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/13392889

この記事へのトラックバック一覧です: 牛とろフレークで、牛とろ丼:

« ルー大柴と小倉優子のブログ | トップページ | "POWER FOR LIVING"の謎、ゲーム機競争の偏重報道 »

無料ブログはココログ