contact

音楽

ゲーム

« Wii同発2本「ネクロネシア」、「カドゥケウスZ 2つの超執刀」 | トップページ | 「ドラクエ IX」はDSで発売 »

2006.12.09

Xbox360も、買っちゃいました

WiiとPS3の登場で俄かに熱を帯びてきたゲーム業界ですが、発売は1年先行したものの日本では約20万台と苦戦していたのがXbox360。一方、全世界規模では、欧米の消費者の趣向を掴むソフトの充実もあり、1000万台突破間近と絶好調だとか。しかし、ここに来てこの日本でも年末年始、Xbox360のラインナップは非常に魅力的。売上台数を伸ばすのではないかと期待されています。

なかでも注目されているのが、Xbox360オリジナルのRPG大作「ブルードラゴン」。マイクロソフトが日本市場をかけて放つ大型作品と言って過言ではないでしょう。その意気込みの表れとも言うべき、本体のソフト同梱パックも12月7日同時発売されました。

Xbox360コアシステム ブルードラゴン プレミアムパック 初回限定版 セブンイレブンオリジナルパッケージ

・・・というわけで、PS3、Wiiと買ったら、勢いでいくしかないだろう!という感じで、Xbox360も購入しました。買っちゃいましたね~、ついに。11月のコアシステム発売以降いろいろなパックが発売されていますが、僕が購入したのは、先述のXbox360コアシステム ブルードラゴン プレミアムパック初回限定版、・・・のさらに
セブンイレブンオリジナルパッケージ。29,800円で本体コアシステムのほか、「ブルードラゴン」のソフト、ミニフィギュア、フェイスプレートが付いて、さらに「ブルードラゴン」カレンダーにセブンイレブン限定フィギュア等々が付いてました。コアシステムが通常本体パッケージと異なるのは、HDDや一部高画質出力用のケーブルが別売りになっている点、コントローラが有線になっている点などです。僕は結局必要だろうということで、HDD20GB(9,000円)を一緒に購入しましたが、それでもソフト同梱でフェイスプレートなどのオマケ付けということを考えると通常パッケージより数千円はお得です。

箱を開けてセッティング。スリムPCのような本体はスッキリデザインでXboxよりコンパクトな印象。・・・と思いきや、アダプタがデカッ!(笑)カステラの箱かと思いましたよ。デカ過ぎ(汗)。んで重いし、電源コードぶっ太いし。Wiiも本体が小さい代わりに、わりと大きめのアダプタだなと感じましたが、これを見ると比じゃないです(笑)。ま、でもここまでアメリカンサイズだと、むしろおかしくなってきて、夜中一人で爆笑してしまいました(!?)。

一笑いしたら、電源オン!ギュイ~ン!!!!!って今度は音ウルサっ!ファンの音が凄い。ディスク入れたらドライブの音がさらに輪をかけます・・・。Oh, my god!!「あ~Xbox360は、やっぱり海外製マシンだな~」と改めてつくづく実感した瞬間でした。Wiiの集積技術、PS3の静音技術、日本勢のマシンの素晴らしさを再認識したりして。

ただ、Xbox Liveを通してのネットサービスやWidowsとのリンクなどが充実したシステム画面は、操作性やデザインも優れていて、さすがマイクロソフトだなと感心しました。マーケットプレイスでのダウンロードは複数同時選択、かつある程度バックグラウンドで継続できる(ゲーム起動時とかはさすがにダメなのかな!?)し、現時点での利便性では、PLAYSTATION3などより上かもと感じたくらいです。Windowsとの連携はまだ試していませんが、これこそマイクロソフトの強みですし、いろいろ面白そうです。

ゲームの履歴、経過などを「実績」としてHDDに記録、ネットなどで公開することが可能なのも面白いなと思いました。Xbox LiveのアカウントはWindows Liveと共有できて、PCからのWebサービスからもいろいろ使えたり情報を確認できたり、Xbox360、PC、ネットがボーダレスな感じ。初代Xboxから培って、次世代機としても1年先行した一番の強みはこのXbox Liveサービスかもしれませんね。

しかし一点残念なのは、日本国内向け的には、マーケットプレイスのコンテンツなどが貧弱なこと。期待のXbox Liveアーケードもまだあまり充実していません。日本の販売台数を考えると致しかたない部分もありますが、今後はユーザも増えるでしょうしもうちょい本腰を入れて欲しいところです。

PS3のゲームアーカイブス、Wiiのバーチャルコンソールと試したので、ここはやはりXbox360のXbox Liveアーケードも、というわけで、「ディグダグ」と「パックマン」をダウンロード。不朽の名作2作ですが、まだWiiなどでは配信されていないので、嬉しいです。1つ400円。価格はソフトにより、400~800円程度。Wiiと同じような価格帯かな。「DOOM」第1作なんかもあり、ネットワーク対戦もできるみたいでしたよ~。

ディグダグ

1年前に発売されたということで性能やサービスにはビハインドも見られるかなと思いましたが、そういう意味では大きな差はないですね。グラフィックもWiiよりはパワーありますし、現時点のパッと見ではPS3と遜色ないほどですし。PS3が本気を出してくる前に、いかにアピールして引き離すかが鍵でしょうね。この状況は少し以前のセガ、ドリームキャストなんかを想起してしまうのですが、一旦負けイメージが付いてしまうと、相当なラインナップやサービスを揃えてもってしても逆転は極めて難しいもの。サードパーティも引き出したらあっという間ですしね・・・。マイクロソフトは欧米に賭け、もう日本市場は諦めた、なんてことにならないよう奮起を期待したいところです。

Windows VistaとXbox360の連携強化なんて展開はあるのかな!?

Xbox360コアシステム

« Wii同発2本「ネクロネシア」、「カドゥケウスZ 2つの超執刀」 | トップページ | 「ドラクエ IX」はDSで発売 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

買ったかぁーー!!
あのお方がHALO2で対戦したいとおっしゃってましたが、
いかがでしょうか?

いま2かぁ~(笑)。
でもこうさんやあのお方と同じチームで戦えるなら買って繋いでみてもいいかなという気もします。対戦はどうせボコボコにされてしまうと思うので。

Xbox Liveって、他のゲームやってる同士とかでもチャットできるんじゃなかったっけ?カメラとかマイクとか買ったほうがいいかなぁ。あ、Skypeも準備しなくちゃね。PCのは使いまわせないのかな~!?

チャットできるよー。
カメラまで買わなくていいと思うけど、マイクは必須かもね。。。
しかし残念ながらPCのは使い回せないと思うよ。
ま、いずれでいいんじゃないかなー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/12996289

この記事へのトラックバック一覧です: Xbox360も、買っちゃいました:

« Wii同発2本「ネクロネシア」、「カドゥケウスZ 2つの超執刀」 | トップページ | 「ドラクエ IX」はDSで発売 »

無料ブログはココログ