contact

音楽

ゲーム

« ピコピコな春 | トップページ | 小室哲哉、mF247から青田典子再生まで »

2006.04.08

民主党代表に小沢一郎

小沢一郎が、民主党の新党首になりましたね~。いつも一歩も二歩も引いたところから様子を伺っている感じで、影のフィクサー的なイメージが纏わりついていた小沢氏ですが、ついに党のトップ、顔になったということで。満を持して・・・というか、遅過ぎ!昨年の衆議院選挙惨敗から偽メール問題を経て、今や党の状態はボロボロですし。恐持て強権では反発から解党の危機もあるでしょうし、果たしてどのように小沢さんが党復活の舵を取るのか非常に気になります。

小沢氏は、かつては自民党の中枢にも居たわけですし、日本新党、新生党、新進党・・・と党を作っては壊し、政界を掻き回してきた強引さ、功罪あるでしょう。それでもあえて言うなら、個人的には、昔の日本改造論しかり、憲法改正や自衛隊および国連待機軍の考え方には基本的に賛同する部分が多いです。国連中心主義は、確かに国連がうまく機能していない現状の世界情勢では一見絵空事にも感じられますが、資金面などで大きく貢献している日本が積極的にこうした警察面でも国連に協力し先導することで、混沌とした世界情勢に何か一石を投じることが出来るような想像もします。ま、単純に自衛隊を軍にするというよりは周辺国の理解が得やすい気もしますし。・・・・って、まずは政権取らないと話しになりませんけど(苦笑)。

とにもかくにも、裏で糸を引くようなことではなく、今回のような政権奪取を狙う党の党首として堂々と前面に立つと決意したとなると、俄然注目したいです。個性が強いだけにアンチも信者も多い政治家ですが、少なくとも「最小不幸社会」とかネガティブなスローガン(なんか"日本をあきらめない"の失敗の反省を活かしてない)をしつこく掲げている菅氏よりは、面白いし期待が持てるんじゃないでしょうか。

小泉首相はともかく、次の首相が福田前官房長官や谷垣財務大臣ということになれば、小沢民主党でも善戦できるんじゃないかなという気がします。

http://www.dpj.or.jp/
http://ozawa-ichiro.jp/

« ピコピコな春 | トップページ | 小室哲哉、mF247から青田典子再生まで »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/9480361

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党代表に小沢一郎:

» 民主党代表は小沢一郎氏 [We are ニッポン!!]
■予想通り民主党の新代表は小沢一郎氏に決まった。民主党国会議員の投票者191票のうち101票を獲得して選出された。 ■派手なアピールもなく昼間に立候補を届け出て、その夜には投票・開票という慌しさだった。対立候補として立候補していた管直人氏も含めて「政策」に関する論争は皆無だった。前代表の前原氏の突然の辞任を受けた後であるだけに、マニフェスト好きな党であってもそれがなかった。後は、普段見知っているリーダーシップや知名度が勝負になる。小沢氏の選出は順当だろう。 ■現在に「ニッポン」は問題が山... [続きを読む]

« ピコピコな春 | トップページ | 小室哲哉、mF247から青田典子再生まで »

無料ブログはココログ