contact

音楽

ゲーム

« 上海の雑技と夜景 | トップページ | 上海~北京、寝台列車の旅 »

2006.04.30

豫園と外灘。中国茶芸と少数民族舞踊

豫園
▲豫園 (上海)

今日は、朝から豫園(よえん・ユィユアン)見学。黄浦江のほとり、市外東南に位置する約400年前に作られたという庭園。蘇州にあったような中国庭園の一つですが、個人的には世界遺産に指定されている藕園以上にキレイに整備されている感じがしましたし、かつては市街を見下ろせたという築山や龍を模した屋根を持つ龍壁など一歩一歩が飽きない、まさに一歩一景で楽しめました。

豫園商城
▲豫園商城。凄い人。中国全土から観光客が来ているようです (上海)

しかしその豫園自体よりもさらに印象に残ったのが、庭園を取り巻くように栄えるショッピング街・"豫園商城"と老街。デパートのような大きな店から小さな個人店まで無数の店舗がひしめいています。そして溢れる人、人、人。実は4月30日から中国も日本と同じくゴールデンウィークに突入したらしく、普段でも人は多いらしいのですがさらに輪をかけた混雑とのことでした。中国建築風の景観に統一された街、お土産屋や小物屋から、食堂、マクドナルド、スターバックスまでが並ぶ商店街は、さながら中国の浅草でしょうか。豫園はツアーで来たのですが、昼食後、自由行動時間が約1時間あったので、コールド蜂蜜ミルクティーのような謎の飲み物をドリンクスタンドのような店で3元(約45円)で買って、チューチュー飲みながら散策。洋服屋や玩具屋まであり、まさになんでもあり。雰囲気だけでも慌しい中国らしさ全開で、楽しかったです。

昼食は点心料理。豫園周辺は小龍包がおいしくて有名らしいですが、昼食にも小龍包は出て、豚肉の肉汁がジュワッと口の中に広がってたまりませんでした。おいしい!その他、蒸し餃子、肉まん、杏あんまんまで、レストランの窓から見える豫園商城のチャイナらしい景色も相まって、本場中華を堪能しました。

外灘
▲外灘。欧風の建築物が異国情緒を醸し出す (上海)

午後は、昨夜夜景を楽しんだ外灘へ再び向かいます。昼の景色もなかなか良いです。東方明珠タワーはシルバーに赤、その他のビルも青やら黄やら。このカラーリングセンスはやっぱ日本にはないですよね。上海には地震がないこともあって、昨日書いたようにデザインもやりたい放題。地震や安全対策で規制が多く、また無難を好む傾向がある日本と対照的で、中国は建築家にとっては結構楽しい国かもしれませんね(笑)。

浦東地区の高層ビル群
▲外灘から眺める浦東地区の高層ビル群 (上海)

外灘の駐車場近くにある茶芸店・XINYUAN TEA HOUSEに立ち寄ります。日本語の上手な店員が、手馴れた手つきでお茶をたててくれます。「どくだみ~、ハブ茶、プ~ア~ル~♪」と爽健美茶の歌も知ってたり、一葉茶の話のときも樋口一葉を引き合いに出したり、知識の豊富さと話の上手さに感心。それでも日本へは行ったことはなく、すべて夜間の日本語学校などで勉強したといいますから、頭が下がります。

小ぶりの茶器を並べて、手早く時に茶がこぼれるほどの勢いで入れていく。なんだかマジックのカードさばきのようで、見ていて楽しい。聞香杯と言われる少し縦長の茶器にお茶を注ぎ、飲杯をかぶせ、くるっとひっくり返して、客前に出されます。聞香杯を円を描くようにゆっくり持ち上げると、飲杯にお茶が移って広がります。ここで空になった聞香杯を香り、杯に残った茶の香りを楽しむ。それから、いよいよ飲杯でゆっくりお茶を頂きます。ちなみに、お代わりは聞香杯に注がれます。二杯目以降は、自分で聞香杯に飲杯を被せて、ひっくり返すことになります。こういった過程は、日本茶道とは全く違う風情と楽しさがありますね~。話の上手さにも乗せられて、思わず茶葉4缶セットを購入しちゃいました。鉄観音、ジャスミン茶、一葉茶、プーアル茶、それぞれ100gずつ。おまけにローズ茶も付けて貰って、しめて600元(約9,000円)也。

レストラン・タイ族村
▲レストラン・タイ族村。民族舞踊ステージ (上海)

夕食は、"タイ族村"というレストランへ。タイ族とは中国西南・雲南省南部の西双版納タイ族自治州を中心に1,000年以上の歴史を持つ少数民族。そのタイ族の人たちがウェイターを務め、中央のステージでは民族舞踊を披露してくれたりもします。タイ族は竹楼と呼ばれる竹製の民家が特徴だそうで、店構えや内装もそうした雰囲気を演出しています。料理は、わりと一般的な江南・上海料理でした。簡素でどこかハワイのフラダンスのような踊りや、男女で組んでのフォークダンスのような踊り、上海雑技等と比較すると随分素人臭いステージですが、それがかえって微笑ましかったです。

外灘の景色と中国茶、そして少数民族の舞踊を、優雅に楽しんだ一日でした。

« 上海の雑技と夜景 | トップページ | 上海~北京、寝台列車の旅 »

旅行・地域2003-2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/9904599

この記事へのトラックバック一覧です: 豫園と外灘。中国茶芸と少数民族舞踊:

« 上海の雑技と夜景 | トップページ | 上海~北京、寝台列車の旅 »

無料ブログはココログ