contact

音楽

ゲーム

« Tokyoite | トップページ | まるごとリンゴパイ »

2005.06.19

BENNIE K, hitomi &小室HD LABO.

BENNIE Kの「Dreamland」はレンタルで借りてみたら、CMで受けていた印象よりあまりしっくりこなかったです。せっかく伸びがあって夏らしく爽やかな歌なのに、ラップが正直いらないと感じました。

hitomiの「Japanese girl」は80年代のディスコチューンを彷彿とさせるアレンジで楽しいです。久々打ち込み主体の楽曲で、個人的には嬉しい1曲です。まさにカップリングの「Venus」のバナナラマやStock, Aitken & Watermanの時代が懐かしくなります。ただ全体的に、もう少し音圧があるミックスだと、もっと気持ちよかったかも。それにしても、もうhitomiもデビュー10周年なんですね。globe、華原朋美もそうだし、考えてみれば空前の小室プロデュース大攻勢が始まった頃から早くも10年経つんだなぁ。

そういえば、小室哲哉氏は最近、NextCD世代のレコーディングや音楽フォーマットを研究・考察するためにavexがスタートしたプロジェクトHD Sound LABORATORYに参画したそうです。90年代初めにシンクラビアを使用した100KHzレコーディングを試み(TMN『RHYTHM RED』)、昨年末から今年初めにかけても日本初の24bitフルディジタルサウンドのライブツアーを成功させる(globe decadeツアー)など一貫して時代の先端で"音"を意識してきた小室氏。2000年にはTM NETWORKの作品をネットにてフルレングスで先行ダウンロード公開し、アルバムはネット限定販売するなど(TM NETWORK『Major Turn-Round』)、ネット時代、来たるべくダウンロード時代をも既に強く意識していました。そんな彼の説得力のある、音楽への愛情の感じられるメッセージが、先日開設されてた同プロジェクトのブログで読めます。興味のある方はぜひご一読を。

http://blog.avexnet.or.jp/hd/

Dreamland

Japanese girl

« Tokyoite | トップページ | まるごとリンゴパイ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

Japanese Girlは買ったのかいな(#^.^#)
僕は3回聴いて、最近は聴いてなかったのでまた聴いているところ。
先日CDTVで歌っているところをみたけど、やっぱhitomiはいいよぉ。

there is...はオリジナルのほうが良かったかも。しかしhitomiは30近いのにSexyだのぉ。あの凛としたカッコよさはなんだろうね。

小室のHD Labo.も要チェックです。松浦社長になって、globeも新譜を出したり、また若干avexと小室の関係も親密に戻った感があるね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/4625974

この記事へのトラックバック一覧です: BENNIE K, hitomi &小室HD LABO.:

« Tokyoite | トップページ | まるごとリンゴパイ »

無料ブログはココログ