contact

音楽

ゲーム

« 誰かを愛すことなんてほんとはとても簡単だ | トップページ | さよなら、GOコマンド »

2005.02.15

バイオハザード 4

バイオハザード 4」、クリアしました。リリース前にはいろいろ不安もありましたが、プレイ終わってみれば想像以上に楽しめました。

武器商人がそこかしこに立っていたり(あいつはいったい何者!?(笑))、敵が金やアイテムを落としたりで、最初はこれがバイオ!?と若干の違和感こそあったものの、集めた金で武器をパワーアップしたり、苦しいとき回復アイテムを落としてくれてホッとしたり、慣れてしまえば楽しいくらい。

今回は、青い解毒ハーブがなくなった替わりに、黄色いハーブを混ぜると体力ゲージの上限値がアップする仕組みに。武器・アイテムの売買や武器強化と合わせて、RPG的な成長要素が加わり、これが単純なシューティングアクションに終わらない良い楽しさのエッセンスになっていたと思います。

謎解きや弾数は、これまでのバイオと比べると、少し甘くなった印象ですが、その分アクション難度は上がっていて、ノーマルモードでもかなり手応えがあります。即死も珍しくないかもしれません。数え切れないほどの敵に囲まれたときや、ボス戦では何度も泣きそうになりました。

今回は、バイオ1やバイオ0のときのような、静寂の恐怖やワッとビックリさせられるようなシーンはあまりないものの、集団に追われたり囲まれたり迫り来る焦燥感はかなりのものです。これがディレクターの方などが製作中のインタビューで言っていた「恐怖のモデルチェンジ」の意味なのかなと思います。

これまでのゾンビと比べると、雑魚でもより知的になり、人間的な動作や攻撃をしてくるのも、その恐怖をうまく演出していると思います。一見普通の村人が、目を赤く光らせ鬼の形相で迫ってくる様は、最初はかなりビビりました。銃器のレーザーサイトをふっと避けたり、潜入したプレイヤーに気付くと何やら仲間に呼び寄せたり、建物の2階で闘っていると外から梯子をかけて上って来たり・・・。カマやダイナマイトを投げてくる奴や、チェーンソーで襲い掛かってくる奴までいて、相手の攻撃手段も結構多彩です。もちろん人型以外のモンスターも中盤以降いろいろ出てきますよ。

ボス戦や、トロッコ戦などのイベントバトルもバラエティに富んでいて、飽きさせない良いアクセントになっています。ムービーの最中も、突然ボタン押しを求められるときがあり、油断なりません(笑)。次から次に舞台が移動し、様々なイベントが起きる。まさに遊園地のようなサービス精神旺盛なゲームだなぁと感じました。

ストーリーはあまり難解なものではありません。前5作の話の中核にあったアンブレラも今回は直接絡んではきません。話の分岐なども特にないようです。但し、ノーマルにはイージーにないエリアとムービーがいくつかあります。

主人公の主要任務は大統領の娘・アシュリーの保護と救出。アシュリーは可愛らしい!名前はアシュリー・シンプソンから想起したっぽいし、容姿はブリトニー・スピアーズを参考にしたのかな!?まさにおいしいとこどりですね(笑)。同伴フェイズで、次々に迫り来るモンスターから守りきった瞬間はちょっとしたヒーロー気分が味わえます(笑)。バイオ2で人気のあの謎の女性も登場しますよ。

見た感じもプレイした感じも、いままでのバイオとは明らかに異なるのだけれど、でも、どこかバイオらしさもしっかり漂っている。それは、ストーリーの流れや最後の研究施設、ボス戦、身体が侵されていく恐怖(今回はウイルスではない)などの設定だったりするのでしょうけど、さすがだなぁと思いました。

ビハインドカメラでFPSに近い画面のため3D酔いが心配だったのですが、思ったほどではありませんでした。狭い通路などで激しくカメラを動かしたりしなければ、大丈夫だったかな。ただ、通常アングルだとレオン(プレイヤーキャラ)の腰から上くらいなので、足元がちょっと見辛いかなぁという気はしました。

難産の末、フルモデルチェンジでついに登場したバイオ4。GCを持っているなら絶対プレイしてみる価値ありです。持っていなくても、1年近くPS2版を待てない人は、本体ごと買っても損はない!?(でもGCの今後を考えると微妙かな・・・)


バイオハザード 4

« 誰かを愛すことなんてほんとはとても簡単だ | トップページ | さよなら、GOコマンド »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/2937947

この記事へのトラックバック一覧です: バイオハザード 4:

« 誰かを愛すことなんてほんとはとても簡単だ | トップページ | さよなら、GOコマンド »

無料ブログはココログ