contact

音楽

ゲーム

« PSP、買いました | トップページ | Universal Century.net、正式サービス延期 »

2005.01.26

PSP同時発売タイトル2本レビュー

PSP本体と合わせて、2本のソフトを購入しました。

1本は、PS系の定番ソフト「みんなのGOLF ポータブル」。言わずと知れたゴルフゲームですが、やはり面白いです。爽快さと難しさが良いバランスで、プレイするほどキャラが成長し、ご褒美アイテムが貰えるので末永くモチベーションを保って遊ぶことが出来ます。グラフィックも携帯ゲームとは思えない美しさ。PSは軽く越え、体感はDC以上。このような細かいグラフィックで携帯機だと逆に画面が見づらいのではと心配していましたが、ワイドな液晶画面と明るいバックライトのおかげでそういった不満も感じませんでした。PSP最初に買うソフトとしては安定感がありオススメです。

もう1本は、「ルミネス」。オリジナルタイトルで、パズル系、いわゆる落ちゲーです。音楽とのシンクロをテーマにしていて、大沢伸一プロデュースの楽曲(Mondo Grosso、信近エリ)にのせて、落ちてくるブロックで同色の正四角形を作って消していきます。テトリスやぷよぷよのように揃ったらすぐ消えるのではなく、一定時間ごとにラインが画面の左から右へに流れ、それが通過するときに消えるといった具合です。ルールとしてはこの程度で、結構シンプルなのですが、やはり最大の特徴である音楽とのシンクロがなかなか気持ち良くて、意外と没頭してしまいます。リズムに乗って、ブロックが次々に消えていくと結構爽快です。収録楽曲があまり多くなくて、またステージごとの変化などは乏しいため、若干飽きやすいかなぁというのが残念なところ。演出やグラフィックも音楽に負けじとクールに見せようというのは分かるのですが、ちょっと微妙なところもあります(笑)。ちなみに、「スペースチャンネル5」や「Rez」で知られる元セガ(現・Q ENTERTAINMENT)の水口哲也氏のプロデュース作品です。まさに、"らしい"ゲームですね。

「みんGOL」とちょっぴりクールなパズルゲー。SCEの携帯機ならではの2本だったと思います。PSPの画像と音声の良さを堪能し、PSPの可能性も充分感じることができました。


みんなのGOLF ポータブル

ルミネス

« PSP、買いました | トップページ | Universal Century.net、正式サービス延期 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/2700810

この記事へのトラックバック一覧です: PSP同時発売タイトル2本レビュー:

» Voice/信近エリ [Heavenly Children]
先輩に借りて、聞いた。 大沢伸一プロデュースの信近エリの2ndシングル。 やばい [続きを読む]

« PSP、買いました | トップページ | Universal Century.net、正式サービス延期 »

無料ブログはココログ