contact

音楽

ゲーム

« 東京タワー | トップページ | CSと新潟、そしてW杯2次予選 »

2004.12.14

2amの女性Vo.は天方直実

2amの女性ヴォーカルが誰なのか判明しました!なんとあの天方直実です。先日トラバさせて頂いたアヤコさんのブログWonderful Daysや、屈指の小室情報サイト・小室哲哉Mixographyにて知りました。

言われてみれば確かにそうです。なんで気付かなかったんでしょう・・・。天方と言えば、asayanにて久保こーじプロデュースでデビューしたアーティスト。同番組出身の鈴木亜美やモーニング娘。などと比べて、アーティスト指向でそのパンチのある歌い方、歌唱力の高さはインパクトがありました。デビュー当初はスマッシュヒットを飛ばしましたが、その後紆余曲折あって、最近ではアニメソングやラジオ、ライブなどで地道な活動を続けていたようです。

満を持しての小室プロデュースといったところ。小室の楽曲を歌うのはgraceとの競作「with your love」以来だそうです。どうも彼女の公式サイトなどを見てみると、この2amは継続的なものではなく今回の「ゾイド」のための期間限定ユニットのようで残念ですが(宮迫だからそりゃそうか・・・)、これをきっかけに今後もまた小室とのコラボレーションを聴かせてくれると嬉しいなぁと思います。

余談ですが、これに関連して久保こーじは現在何しとるのかと思い公式サイトをちらほら見てみると、相変わらず小室への冗談とも嫌味ともつかない表現が日記にある一方、なんと現在行なわれている鈴木亜美のコンサートツアーに参加しており(!)、結局劣化小室のような仕事で食い繋いでいる当たり、なんだか哀しいものを感じました。

« 東京タワー | トップページ | CSと新潟、そしてW杯2次予選 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。「小室哲哉Mixography」へのコメント,ありがとうございました。

CD不況以来,中堅アーティストがCDを出せない状況が続いていますが,
天方さんには何とか頑張ってほしいですね!

久保さんは,tohkoや亜美とも交流を絶やしていないし,男として信頼できる人ですよ!

r-siteさん、こんにちは。コメント、ありがとうございます!嬉しいです。

90年代後半から右肩下がりのレコード業界。思えば、小室プロデュース旋風の頃がピークだったんですよね。ま、あのときは異常な環境で、小室さん自身も現在ではいろいろ考えるところがあるみたいですが、少なくとも、数多くの作品、名曲もいくつも産み出し、世界を飛び回っていた姿は輝いていたと思います。一過性のブームはもうなくてもいいけど、今後もその誇りは胸に、さらに良い作品を残していって欲しいと思います。

久保こーじについては、少々キツい表現になってしまいましたでしょうか(汗)。かつては小室さんの右腕とまで呼ばれた人ですし、好きな楽曲もありますし、尊敬はしております。ただ、まだ、小室プロデュースから離れた人の請け負いみたいな感じなのかぁと、ちょっと寂しく思ったもので。それに、彼の小室さんに対する発言や冗談が、時々毒が過ぎるなぁと。まぁ、彼なりの愛情や尊敬の表現なのでしょうし、逆に2人の中だからこそ言えるのでしょうけど。ファンの方などでお気に触った方がいらしたら謝ります。僕も、ARAKAWA RAP BROTHERSやTK-TRAPも好きですし(^-^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/2265679

この記事へのトラックバック一覧です: 2amの女性Vo.は天方直実:

« 東京タワー | トップページ | CSと新潟、そしてW杯2次予選 »

無料ブログはココログ