contact

音楽

ゲーム

« ルルティア 『プロミスト・ランド』 | トップページ | アップルストア銀座 »

2004.06.14

アヴリルとTommy

映画「下妻物語」のテーマ曲だというTommy heavenly6の「Hey my friend」が気になってレンタルしてきました。友情や生き方を歌った歌詞や切ないメロディが結構好き。the brilliant greenをちょっとハードにした感じ!?でもそれ以上になんかに雰囲気似てるなぁと思ったら、アヴリル・ラヴィーン!?で、実はPVなんてそのまんまらしい。あまりに似ているので、一部では非難されて叩かれてさえいるらしい・・・。まぁ、リスペクトというかオマージュというか分かりやす過ぎるくらいに堂々とやっていて こっそりパクったって感じでもないので、そんなに目くじら立てなくてもと思っちゃうのは僕だけでしょうか。PVはある意味洒落みたいなところもあるんだろうし、邦楽が良い洋楽を真似ることも今に始まったことではないですしね。

それはともかく、で、本家(?)のアヴリルの新しいアルバム『Under My Skin』もまだ聴いてなかったので、こちらは輸入盤を遅ればせながら購入。さすがに良い!(笑)ガールズロックから半ステップくらい上がった感じですが、ハード過ぎず、通して聴けます。「My Happy Ending」とか「Take Me Away」とか「Freak Out」とか粒揃い。楽曲やサウンドは結構オーソドックスな気もしますが、やはり彼女のヴォーカルは魅力的ですね。高音部とかちょっとハスキーになって切なくなるような。一面まだ可愛らしいところもあるし。

あぁ、なんかもっと女性ヴォーカルのアメリカンR&Rみたいなの聴きたくなってきた。そういえば日本って女性のロックアイドルって感じの人あまりいませんね。結局あっちの真似みたいになっちゃうからかなぁ。でも浜崎あゆみだってブリトニー・スピアーズを意識してるっぽいときもあったし。そのうちあるのかな。


Hey my friend

Under My Skin

« ルルティア 『プロミスト・ランド』 | トップページ | アップルストア銀座 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/767490

この記事へのトラックバック一覧です: アヴリルとTommy:

« ルルティア 『プロミスト・ランド』 | トップページ | アップルストア銀座 »

無料ブログはココログ