contact

音楽

ゲーム

« 小室哲哉、大分も拠点に!? | トップページ | サイレントヒル 4 ザ・ルーム »

2004.06.29

TM NETWORK in 武道館

去る25日金曜日、予告の通り、TM NETWORK DOUBLE-DECADEツアーのファイナルである日本武道館公演へと行ってまいりました。TMの武道館は初めて。武道館でライブを観るのも、一昨年のglobe以来かな。

横浜アリーナとはだいぶ異なる選曲でした。ツアーの他の会場とも結構違っていたみたいです。横浜アリーナ公演は、オープニングのビデオ演出や前半の選曲こそ20周年を感じさせるものでしたが、全体的な印象としてはトランス色が濃く、ドラムやベースも打ち込みで、かなり現在のTMが強く出たライブだったように思います。しかし今回の武道館公演は、一部やはり同様のトランスコーナーはあったものの、全体的には、生演奏が前面に出たスタイルで、多彩なサポートメンバーとゲストと共に、活動時期別に3部に区切った構成も20周年を強く意識したものでした。

序盤からハイテンポの代表曲を連発する構成で、なんだか初っ端から会場は異様な盛り上がりでした。僕もあんなに踊ったのは久しぶりかも。「Come on Let's Dance」や「CONFESSION」、「THE POINT OF LOVERS' NIGHT」に「We love the EARTH」・・・本当にTMN終了以来かそれ以上ライブではなかなか聴くことが出来なかった曲が惜しみもなく演奏され、往年のファン、またリアルタイムで最初のDECADEを体験したことのないような若いファンも、大いに酔いしれていました。

横浜やツアーでは『NETWORK』の-LABO MIX-だけだった「TIME TO COUNTDOWN」も、この日はそこからオリジナルへとつながりフルコーラス演奏。この曲はMajor Turn-Roundツアーでもやったと思いますが、なんだかもうそれこそ本当のトランス状態でした。

新曲「Green Days」も披露。コカコーラC2を飲んでいた(笑)小室氏曰く「SCREEN OF LIFE」「PRESENCE」に次ぐ3部作的な詞の内容になっているとのこと(ふと思ったけど、TMのライブで小室氏がトークするのって昔はあまりなかったんですよね)。爽やかだけれど、その根底にはやはり死生観を感じさせるような大人なミディアムナンバーでした。でも良い曲なので何らかの形ではリリースして欲しいですが、ちょっとシングルとしては地味かなぁ。最近のTMは、こういう雰囲気の楽曲が多いですしね。

山田亘のドラムス、北島健二のギター、やっぱうまいなぁとその年季の入ったプレイに感動。「69/99」「TIME TO~」の阿部薫の久々のツーバスも負けてなかった。そして、浅倉大介、葛城哲哉。本当に往年のTMサポート勢揃い。これだけでも涙ちょちょキレイなTM FANKSだったのですが、なんとアンコールでは松本孝弘も登場(!)。B'zでビッグになってもう来てくれないのかと思ってましたが、まさにDECADEの男。10年前の東京ドーム以来、再びTMに戻ってきてくれました。凄まじい歓声が、彼を歓迎。「Human System」「BEYOND THE TIME」と演奏。昔と違ってギターソロがすっかりB'zしてました。

ライブ最後はその松ちゃんも含めてメンバー総出演で「SEVEN DAYS WAR」。TM3人含めて総勢10人、まさにTM ALL STARS。客電が点いて、満員の観客が手を振り上げながらラララ♪と歌う。圧巻。一見ライブによくある光景のように思うけど、なんかこの日は本当に会場が一つになったような気がして、ちょっと鳥肌立ちました。心底感動。

20周年にふさわしい思い出に残るライブでした。DOUBLE-DECADEツアー全体を通してみても、懐古主義だけに陥らなかったのはTMらしくて良かったと思うし。アルバム『NETWORK』の新曲の物足りなさみたいな部分を、ライブで多少なりともカバーしてくれたかなぁと。J-トランス的志向も、だいぶ昇華してきた感じだし。

これでしばらくTMはお休みに入るようですが、出来ればまた来年初めにでも、今度は新曲いっぱいの真のオリジナルアルバムを引っさげて帰ってきて欲しいなと期待しています。小室さんは次は、globe!?なんだかFCMというのも模索しているらしいけど・・・。次の動きが気になります。

« 小室哲哉、大分も拠点に!? | トップページ | サイレントヒル 4 ザ・ルーム »

音楽」カテゴリの記事

コメント

初めましてw
新着紹介のページで「TM」の文字を見て、誘われてきましたw

TMは、デビュー当時からのファンで、最近また活動を始めたので嬉しく思ってました。
でも、いいかげんいい歳になってしまったので(私がw)ライブとかは昔みたいに行けなくて寂しい思いもしてました。

この記事を読んで、自分が武道館に行ったような感覚になりましたw
とっても読みやすく、画が頭に浮かんできてドキドキしてしまいました(ノ´∀`*)

次、ライブがあったら、ぜひ行きたいと思いましたw

つまらないコメント残してゴメンナサイ。
また覗かせていただきます(。・ω・)ノ゙

コメントありがとうございます!
TM FANKSも子連れやらオジさんやら多くなりました(笑)。でも一連の小室プロデュースなどからさかのぼって聴いてTMのファンになった若いファンも少なくないようで、なんだか嬉しいです。

長々とした文章を読んでくれてありがとう。次回のコンサートはぜひ見に行ってください!かすみさんのブログ"EVE♡"も拝見しました。いろんなサイトとかの紹介もあるし、何気ない日常の話や恋の話も共感しました。何よりも楽しい!でもどこにコメントつけていいのか悩んじゃったので、ここでお返事書きました(汗)。

また遊びに来てください。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/864516

この記事へのトラックバック一覧です: TM NETWORK in 武道館:

» 初TM NETWORK [Let's Spinmove!! - blog style]
ヨメの青春時代のよき思ひ出、TM NETWORK。(渡辺美里と並んでトップランク [続きを読む]

« 小室哲哉、大分も拠点に!? | トップページ | サイレントヒル 4 ザ・ルーム »

無料ブログはココログ