contact

音楽

ゲーム

« 九段・斑鳩 | トップページ | やっと観ました・・・ »

2003.12.10

KEIKO初のソロシングル

KEIKO初の正真正銘のソロマキシシングル「KCO」が出ましたが、これがイイ!「HUMAN RACE」は昨今得意のトランス・テイスト。まぁ世間的にはだいぶ下火になった感のあるトランスですが、小室さんはもともとこういうテイストは持っていたので、この感じは維持していってもいいんじゃないかなぁという気はします。以前のR9とかより分かり易いカッコ良さがあるし、「幸せの表現」よりずっとダンサブルだし。ミックスも久々に好み。リード音の音圧とか気持ちいいです。もうちょっとベースが効いてると尚良かった気もするけど。小室先生、快心作です。

カップリングのクリスマスソング2曲も小室ファンなら思わずニヤリです。TMN「DREAMS OF CHRISTMAS」と小室哲哉「CHRISTMAS CHORUS」のカバー!懐かしくて思わず原曲も引っ張り出して聴いてしまいました。とちらもKEIKOのヴォーカルパワーとリアレンジでオリジナルにはない魅力があります。「DREAMS」の後半テンポが上がる展開は面白いですが、VERBALのラップはいらなかったような・・・。ま、これも小室ならではのアレンジということで(笑)。

年末最後にこういった良作を発表してくれたのは嬉しいです。今年はglobeの韓国ライブも東京ドームも中止。おまけにGABALLのアルバムは無期延期と小室ファンにはろくなことがありませんでした。アジアでの新人プロデュースや中国映画のサントラとか地味な仕事もこなしていたようですが、国内の表向きにはほとんど目立った活動がなかった感じ。globeのYOSHIKI加入もまだその効果を発揮できてません。やっぱ国内の活動がしっかりしてないと海外での仕事もやり難くなるかと。公式サイトには来年globeは頑張るとメッセージが出てますし、TM20周年の年でもあるので、2004年はぜひ積極的に表に出てファンを安心させて欲しいものです。

« 九段・斑鳩 | トップページ | やっと観ました・・・ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4825/20449

この記事へのトラックバック一覧です: KEIKO初のソロシングル:

« 九段・斑鳩 | トップページ | やっと観ました・・・ »

無料ブログはココログ